リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

人はいかにあるべきか・・・

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

人はいかにあるべきか・・・

自分はどう生きるべきか・・・

そんな事考えた事ないですか?

僕はいつもそんな事を考えているような気がします。

家族のため

自分のため

世の中の為。

はたから見ると随分自由に生きているように見えるようです。

そうでもないんですよ。

僕の生き方に家族を巻き込んでいる事にも罪の意識もあります。

最近、家族との関わりが希薄になっています。

家族あっての仕事。

何を優先すべきか悩む時もあります。

目の前のことばかりも考えたくない。

でも目の前のことも大事。

日々葛藤。

ぬけがらのような人生だけは送りたくない。

理解されなくてもいいんです。

家族の幸せと自分の生きた証が出来ればそれでいい・・・



体調が悪いと色々考えていけませんね。

健康な住まい情報を発信中!。ブログランキングにもご協力をお願いしますね

ワンズスタイルHP(ベータ版):http://ones-style.com
(お問い合わせはこちらから)


生きる意味

今日もぽちっとね晴れ 晴れ

今日もTEAM7の話・・・はやめて、他の話。3日連続だとあきちゃうでしょう?

僕は子供の頃から負けず嫌いだった。
運動会のリレー選考走で負けて悔しくて泣いたこともあります。
でも、大人になって悔しさを表に出さず笑ってごまかす事が増えた。
"大人になった"のかもしれませんが、どうもそんな自分に納得できません。

僕が若い頃嫌ってた言葉
そんな事ないですよ〜」、「全然出来ないですよ〜
自分を必要以上に謙遜する言葉を大人が使っているのを見て、苛立ちを隠せない時期があった。

でも今、自分がそんな行動を取っている。
昔、自分が嫌ってた大人像に自分自身がなっているのです。

事なかれ主義を取ろうとしている自分がいる。
負けず嫌いな所は変わっていないが、勇気が無くなっているのを感じる。
逃避とも言える。
現実と向き合わず、対処する行動を取らない。
今あるものを失うのを極端に恐れて逃避する。
自分が一番嫌いだったことでは?
逃避からは何も生まれない。

僕は元来傲慢な人間だったと思う。
自分が欲しいものはどんな事してでも(悪い事はしてないですよ)手に入れてきた。
そして何もかもうまくいく自分に天狗になっていた。
天才児呼ばわりされて、もてはやされ天狗になっていた事もある。

でも2年前にそんな自分をリセットした。
自分の仕事の意味の無さに気がついたからだ。
そして天狗になっていた自分が井の中の蛙だったことに気がついたからだ。

特定の会社の中では優秀でも外の社会では大した存在ではない。
必要以上にもてはやされるのにも疑問を感じ始めていた。
そして社会に対して何も発信できないし、影響も与えない。
でももっと自分の存在意義があるはずだ。
そんな葛藤が僕の独立の引き金だったようにも思える。

今はどうだ?
少なからず人々に自分の想い、正しい情報を発信できている。
少なからず人々に影響も与えられていると想う。
しかし正しい事をしているという自負はあっても中々世の中に認められない事に不安を覚えることもある。
なぜ、みんな分かってくれない?

仕事が潤沢にある訳でもないのに「うちはそんな仕事はしていません」と断った事もある。
家族を持つ身です。
ある意味間違った行動なのかもしれない。
でも、お客様に不利益を与える可能性のある仕事を請けていいのだろうか?
それは人として間違っている。
多くの建築業者がそれを行っていても自分は行わない。
それが自分への誓いでもあるし、そうでなければ会社を興した意味が無い。

でも、その想いを人にぶつけられない。
自分の想いに反論されても笑ってごまかす自分がいるのだ。
人に否定されるのがとても怖いのです。

もっと勇気を持とうと想う。
やっている事は正しいのだから。
僕がやっている事がきっと10年後、20年後にはスタンダードになっているはず。
そう信じて勇気を持ってがんばろう。

一度しかない人生。
世の中のためになる事をやろう。
人のためになる事をやろう。
そして自分の子供の世代を守る事をしていこう。

それが自分の生きる意味であり、将来生きてきた証になるものだと想う。

お父さんすごいね、がんばったね
10年、20年後でもいい、我が子からこんな言葉が聞けたらうれしいね。

想いは伝わったですか?ブログランキングにもご協力をお願いね⇒


ワンズスタイルHP(ベータ版):http://ones-style.com
(お問い合わせはこちらから)


http://blog2.ones-style.com/利奈さんの気まぐれ日記
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstyle/ワンズスタイル 本物を求めて

正直な住まい創り

 四国人気ブログランキングへ応援お願いします!(今日も1クリック!)

住まい創りのお勧めブログです⇒悩める理事長のブログ

ワンズスタイルの目指すリフォームって何だろう?
改めて口に出して自分に問いかけるとこんな答えが出た。
「本物の素材を使った正直な住まい創り」
健康って言葉も浮かんだけど本物を使えば必然的に健康的な住まいになるから入れなかった。

本物の素材、、、これはずっとこだわっていきたい。偽物は使いたくないです。ましてやそれが健康や環境を脅かすのであれば。このブログをずっと読んでくれている方なら分かってくれていると思います。

”正直な住まい創り”これは自分を語る上でも絶対外せない。このために会社を創業したようなものなんだから。正直な住まい創りとは、お客様に本当に必要なものを確かな技術で施工すること。

昔、土木屋さんによく建築は「化ける」と言われました。それはどういう意味かというと下地がいい加減でも最後のお化粧がきれいだったらスゴク良いものに見えてしまうという事です。土木はコンクリートそのものが仕上げだからゴマカシがきかないという話です。(ちなみに自分は土木の分野も1級土木施工管理技士の資格を持っていますので、それなりの知識はあります)
ゴマカシがきく、きかないは別の話として、こういう言葉があるのは問題ですよね?
建築は手抜きをしていると言われているようなものですから。そんな事はない!と断言出来ないのがツライところですけどね。(一部の業者のために)

正直な住まい創りを目指すワンズスタイルは、見える所も見えない所も変わりなく正しい施工方法で確かな良い住まいを作っていきます。

実は、自分が独立した訳はそこにあります。正直なモノ創りをしてくのに限界を感じたのです。書類上だけの良い仕事作りがイヤになったのです。
自分は建築の技術屋としてずっとやってきました。だからこれからも技術だけにはウソをつかずにやっていこう。そう想っています。
確かに営業的な喋りは苦手です。社会人1〜2年生の若い子たちの方がよっぽど上手だと思います。でも、住まいは営業の場で出来るのではありません。一番大事なのは現場なのです。

「住まいは営業が作るんじゃない!!現場が創っているんだ!!」(ちょっとパクリ)

技術屋としてこれからも日々精進していきます。あくなき追求をしていきます。
ちょっと愚痴らしてもらいます。「会社に入って1〜2年の営業が建築の何が分かるんだよ!」スミマセンでした・・・。
でも、実際しっかりした技術、知識を持っていないと現場管理していても結局職人さんの言うがままになってしまいます。職人さんが仕事をしやすい家に・・・。現場管理する人間が、手抜きだか手抜きじゃないのかも分からないのは問題だと思うのですが、、、。でも実際にそんな人間を現場責任者として置いている会社が多いのが現実です。

あ〜〜ダメだー!悪口ブログになっていくー!

だから、今日はもうおしまい(消化不良ですが・・・)

利奈さんのブログ好調!どんどん応援してあげて下さい!↓
http://blog2.ones-style.com/利奈さんの気まぐれ日記

***********************
LOHASレターの3月号出来ました。
LOHASレター3月号
ご興味のある方はこちら⇒info@ones-style.comからお申し込みをしてみてください。無料でお送りいたします。
***********************

ランキング復活目指せ!⇒

自分本位じゃダメ!

===================================
ワンズスタイルの紹介ページが出来ました↓↓
http://www.ereform.net/plus/ones/index.html

四国の面白ブログはこちら 
===================================

今日、昼間利奈さんとも話したのですが、
どうやったら事業が成功するか?
これを考えるのは大事。
でも、一番大事なのは、お客さんにどれだけ感動してもらえるか。
お客さんにワンズスタイルを利用することでどれだけメリットがあるか。
自分たちがこうしたいではなく、お客さんがどうありたいか。
それを一番に考えていこうということになった。
たとえば、害があるのが分かっていて、平気で塩ビクロスなどを薦める人もいる。(ちなみに当社は塩ビクロスは使いません)
でも、それはおかしい。お客さんの意思もあるだろうが、危険性があるのを理解してて販売するのはどうなのか?金儲けできたらそれでいいのか?
このおかしな建築業界の慣習に浸ってはいけない。
正直、お客さんの勉強不足もあると思う。
安いが一番みたいな考え方の人もいる。
だから最初はお客様を説得するところがスタートかもしれないですね。
とにかく、純朴に行こう!という方針です。
そんな話し合いをしました。


皆さんいつも応援ありがとうございます。今日も清き一票をお願いします。↓↓↓
ランキングアップにご協力を!クリックお願いします!
 

多くの出会い

皆さんのおかげで人気ブログランキングBEST10入りです
ありがとうございます。⇒
 

今年も残すところあと1日となりました。
今年を振り返ってみると今までの人生では考えられない程の出会いがありました。
その出会いの中で感じたことですが、
リフォーム会社の経営をされている方はオープンな人が多い!という事。
今まで、自分がコツコツと積み上げてきたノウハウやアイデアを僕みたいな新米経営者にでも包み隠さず教えてくれます。
みんな、この業界を明るくしようという意識が高く、自分だけが勝つだけじゃダメだ。みんなが勝つのが大事なんだと。共存共栄の考えですね。

どの世界でもよくありますが、自分のアイデアやプランを自分だけのモノにしようとする人がよくいる。
自分が考えたアイデアなんだから当然だろ!と思っているのでしょうが、そういう考え方は閉鎖的だし長続きしないのでは?
だれしも物事を始める時は人の真似事から入っていると思います。
完全オリジナルの作品なんて皆無に等しいでしょう。
それなのに自分のアイデアやプランは人に伝えない。
自分も人のアイデアを参考にしていながらも・・・。
伝えられた事を伝えるだけのことです。
もっと考え方を変えればいいのにと思う。
もっと自分のアイデアをひろげよう!教えてあげよう!と思えばいいのかなあ と思ったりもします。
まあ、商売ともなれば難しいんでしょうけどね。実際は。
(でも、実際は何のビジネスでもその地域でのシェアを考えたらノウハウを隠すという事はあまり意味を成さないような気がします。リフォーム業でも10%もシェアがあれば驚異的な数字です。かえってアイデアを広げる事でそのアイデアが大化けしたりする事もあるのでは?)

しかし、リフォーム業界はそれが行われている。
自分のノウハウを広げようとしている。伝えようとしている。
それが、今年出会った人達から感じたところですね。
でも、そういう人にみんな魅力を感じるのだろうと思う。
自分だけ勝とうと思う人には魅力は感じません。

魅力ある人間になりたい!ですね。
目標にされる人間を目指そう!

悪徳リフォームの話題だけじゃなく、こういう健全なリフォーム会社の話題も取上げてほしいものですね。


皆さんいつも応援ありがとうございます。今日も清き一票をお願いします。↓↓↓
四国人気ブログランキング参加中。今、何位?
 




伝える。

ついに人気ブログランキングBEST10入りしました!!
こちらで確認下さい!⇒
 タイトルは「LOHASでいこう!」です


本物を伝える方法。

LOHASを広める方法。

考えています。

うまくいくかどうかは分からないけど、

一つずつ実行します。

今日もその一つの準備をしています。

即効性は?だけど、やってみます。

失敗したらまた、次を考えればいい。

失敗無くして成功なし。

毎日が勝負!

10年後の10億円企業を目指して。

やります!

現実を見ながら、未来を見る。

難しいけど、それをしなければいけない。

それが自分の選んだ道だから。


皆さんのお陰で、ランキング好調です。今日も清き一票をお願いしますね↓↓

四国人気ブログランキング参加中。応援のクリックをお願いします。(BEST10キープ?タイトルは「LOHASでいこう!」です)
 

したい生活応援キャンペーン実施中(残り4日です!)⇒

いろいろ考えてみる

今日は一日いろんな事を考えていました。
結論は出ないけど、気持ちは前向きです。
昨日の広島リフォームフェアでのAWSの小浪会長との話が心の奥まで残っています。
AWS小浪会長と
現在、リフォームははっきり言ってイメージが悪いです。悪徳リフォーム報道が後を絶たないので仕方がありませんが、業界全体にまだ胡散臭さが抜けていないのだと思います。
私も自分の子供が「うちのお父さんリフォーム会社の社長なんよ!」と胸張って言える様にしたいです。
そのためには自分は当然ながら、業界全体がイメージアップに努めないといけません。

明日ももっと考えます。

紹介⇒健康素材、自然素材紹介ブログです。

四国人気ブログランキング参加中。応援のクリックをお願いします。(11/27現在18位。タイトル=「LOHASでいこう!」)