リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

1日中打合せ。。。

昨日は一日中、大工のIさんとず〜〜っと打合せしていました。
すぐに着工しないといけなくなった案件があって、納まりとプランのすり合わせ・・・。

丁寧に図面書く間もなく、打合せしながらその場で図面を作っていく。。。
アバウトな感じですが、一応これで伝わるかな?
ここは増築&リフォームですが、鉄骨のユニット構造の家のため色々難しい面が多く・・・
(皆さん、後々の可変性や耐久性を考えたらやっぱり木造、それも在来工法が一番良いと思いますよ〜)

増築部分は羊毛+EPS外断熱+塗り壁のダブル断熱仕様になりそうです!
外張断熱
(外張断熱+塗り壁イメージ)

羊毛断熱
(羊毛断熱。天井に見えるのが杉クロスパネル)

今回は内断熱にはダブル断熱標準のセルロースファイバーを使いません(多分)。
施工量とコストと施工性を考えて羊毛をチョイスしました。
ワンズスタイルは間違っても断熱材にグラスウールは使いません。。

内装は梁表しに杉クロスパネルにして洋室ですがちょっと和風っぽくしてみようかと思います。


納まり上、まだ懸念の部分が多く残っていますが、現場対応でしのぐ予定。。

Iさん、本当に難しい仕事を持ってきたな〜(苦笑)

本当に頭の中フル回転でした〜



資料請求したい方はこちらから
最近特に天然日和がすごく好評です!

天然日和

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

家だけ考えてたんじゃいけない。。。

最近よく思うのが、家作りにおいては家だけ考えていてはダメなんだなという事。

特に外観は庭や外構とのバランスも必要です。

専門という訳ではないですが、外構工事も時々お仕事させていただいていますが、家と庭のバランスを取るのは結構難しいんですね。

家の設計をする時点である程度のイメージは作っておいた方が良いかもしれません。

↓↓こんな感じでイメージ図面を新築前に考えておくといいかもしれませんよ。
もちろん庭の予算も残しておきましょうね(^^)

ガーデンエクステリア

ガーデンエクステリア

ガーデンエクステリア
平面図で分かりにくい部分はパースを起こすとイメージが湧きやすいですね!

庭+家 = 家庭

計画時に家と庭、両方共頭に入れておきましょう(^^)


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

難しいぞ・・

昨日は砥部町で増築工事の現地調査でした。
元々は知り合いの大工さんが友人から頼まれた仕事だったのですが、非常に納まりが難しそうな仕事なので僕の方へヘルプが来たのです。
あなたの知恵を貸してくれ」と。

頼まれたら嫌と言えないこの僕の性格。。。
大工さんと待ち合わせていざ現場へ。
行ってみるとやはり難しそう。。

僕を呼ぶはずだな・・・)と心の中で思いつつ。。
ここはこんな感じで、ここはこういう風に・・・と概略は決めましたが、細かい所は図面を引きながら考える事にしました。
とにかく引き受けたからには責任を持って頑張って良い工法とプランを考えます!
(本当は自分の仕事だけでもかなりキツイんだけど・・・)

しかし、最近本当に仕事の依頼が特異になってきました。
というのが本当にオンリーワンな仕事の依頼が多いという事。
ちょっと頭をひねらないと出来ないような内容が。。

元々現場畑の僕はそんな難しい納まりをクリアーしていくのが大好きなんではありますが。。。


現場管理を長年やっていた経験から言うと、、、
仮に同じ設計図面を2人の現場管理者に与えてヨーイドン!で工事を始めても完成物は同じ品質にはなりません。
設計で表現されていない部分は現場管理者の知恵と技術で表現していかなくてはならないし、どれだけ管理がしっかり出来るか?という部分もあります。
それと現場管理者は技術うんぬん以前に誠実な方じゃないといけないと思いますね。
でないと「まっいいか!」で次の工程へ進んでしまう・・・(でも多いんですよね、こういう方)

そもそも現場を知らない鉛筆とPCのマウスしか持ったことがない設計者も多い訳で・・・
こういう人の考えた設計図面は現場管理者は苦労します・・・

事件は製図板で起こっているんじゃないんだ!現場で起きているんだ!!

って感じですかね。

ワンズスタイルはその点は安心なのでご心配なく!


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

お庭の依頼

お庭のプラン作りの依頼を受けたので、お話に行ってきました。

お客様が教えてくれた住所を見て・・
松山市青葉台?
どこ?

最近、新興住宅地が多く出来てきて知らない地名も増えてきました。

住宅街についてもグルグル回ってお客様宅を見つけるのに時間がかかってしまいました。。。
まずは予算の範囲内でプランを作ってくださいという事なので頑張ってやってみます。
今回はアライアンスの助けも受けながらやるつもりです。

庭のプランも自分で当然創れますが、やはりエクステリア専属のデザイナーには及ばない所もあります。
部分的なデザインだと全部自分でやっちゃいますが、今回は庭全体に及ぶので、この方の助けをあおごうかと。
ビックリでしょ?
(なぜ、こんな凄い人と提携できるの?とよく言われます)

1年間、全国行脚していた結果が今少しずつ実を結んでいる感じです。
独立して一年目は全国各地で色んな方と出会い、色んな人とご縁をいただき、数多くの勉強をさせていただきました。

当時は外で得た知識を愛媛に持ち込むと異端児扱いされることもありましたが、今は僕個人の事を認めてくださる方が多くなってきましたので、誹謗中傷を受けることも少なくなりましたね。

この古橋先生にもエクステリアデザインのイロハを直接指導いただきました。
正直僕のエクステリアデザインはこの古橋先生の教えもかなり影響されています。

日本最高峰の方のデザインで庭創り。

お客様に納得していただけるプランになるよう頑張りたいと思います。


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

住まいの試着(新築編)

ベスト10落ちました〜(泣)↓↓

↑↑↑まずはこれを押してから読んでね!1日1回クリックしてね!


簡易ですが・・・HP製作中!(本日はワークショップのページを追加しました〜)

今日はワンズスタイルの提案手法について。。。
住まいの試着」を推進しているワンズスタイルですが、最近では中々予定が合わないお客様もいるので、メール等を使って前もって提案書をお見せしたりしています。
こうすることで、次回実際に会った時に疑問点や変更点などをお客様が前もって考えることも出来るので自分では良い方法だと思っています。

現在お話している案件も・・・


色んな図面やパース、提案書をお送りしています。
ワンズスタイルは提案の出来る工務店を目指していますので、
工務店は安いけど提案力がね〜
というイメージは正直捨ててくださいね〜。
多分大手ハウスメーカーでもここまで分かりやすくは提案していないと思います(多分・・・)

正直、建築の素人であるお客様はプロが打合せに使う平面図を見せられてもいまいちピンと来ません。というか分かりません。
でも現実はそのような提案が当たり前のように行われています。
やはり平面図はもちろん必要ですが、パースなどを使った3次元の絵の方がしっくりきます。
(場合によっては3Dの動画まで作成しています)



↑↑こんなパースを見るとイメージしやすいでしょう?
正直、こんな断面パースまで製作している業者は愛媛県ではほとんどいないと思います。

いかにお客様にプランの内容を理解してもらうか?
これ、非常に重要です。
じゃないと、家が建ってから、リフォームが終わってから
想像してたのと全然違ってた・・・
となりかねません。

クロス張替えや塗り替えなど、リフレッシュ工事程度のリフォームなどはここまで必要ないかもしれませんが、新築や間取り変更を伴うような大型リフォームではやはり「住まいの試着」は必要だと思いますね。

これからはまず試着させてくれる建築屋さんを第一基準にしてくださいね〜
(ちなみにあくまで建築屋さんの中から選択してくださいね!
        営業系会社は選択肢から外すことをお奨めします)


ワンズスタイルは提案が違います!

こちらも2日に1種類ずつ位足していってますので、時々チェックを!

mixiでみんなを真似て足あと帳などを作ってみました。。。コメントなどいただけると嬉しいですね。

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************



  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

住まいも試着しましょう!

ブログTOPへ

参加中!→←まずはこれを押してね!

今日はI様との打ち合わせ。。
昼前にプレゼン資料を確認していると青〜くなりました。。。
なんとなんと!
用意してた3つの図面のうちひとつを違うファイルで上書きしてたようです。。
おそらく眠い目をこすりながらやってた時に間違えたんだと思います。。。
さあ困った!
I様が来るまであとわずか!
なんとか即席で説明できるとこまでは作りました!

結局そのプランは活躍の場がなかったんですが。。。
ご提案させていただいたプランは中々好評でした〜
特に奥様が気に入っていただけたご様子で、外観イメージも間取りも高評価
をいただけました〜。

ワンズスタイルは他の業者とは少しプラン作りの視点が違うので、I様も楽しかったのでは?
4時間程度お話させていただきましたが、終始和やかに話ができましたよ。

今回提案した外観パースはこんな感じ・・・
パース


(カッコいいでしょ!)
今回は外観は2色案と1色案の2案出しました。で、間取りは3プラン。
特にセルロースファイバーとEPS外張断熱での「ダブル断熱」が絶対条件のようで、それを基調に打合せしました。(ワンズスタイルは懸念の多いグラスウール断熱は使いません)

打ち合わせはライフスタイルCADを使っての「住まいの試着」です。(リンク先はリフォーム用の提案方法でライフスタイルCADによるものではありません)

ここの壁を除けたらどんな感じ?
キッチンを対面型にしたら?
ベランダを小さくしたイメージはどんな感じ?
リビングに立った感じは?

ひとつひとつ3次元的にお見せして納得していただきます。
実際、お客様は素人ですので平面図を見せられても正直イメージは沸きません。
なぜなら人はみんな生まれた時から3次元のものしか見ていないからです。
出来上がるまで、どんな感じになるか分からないなんて実際は嫌だと思います。
でもみんな「自分は素人だからしょうがない」であきらめている訳です。
でも僕はそんなのおかしいと思います。自分の家で、自分がお金を出すのに完成するまでどんな家になるか分からないなんて・・・


(こんな感じでモニタで直接確認しながら打ち合わせていきます)

住まいも試着して創りましょう!

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************


  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

アレルギーフリー仕様で決定!

ブログTOPへ

参加中!→←まずはこれを押してね!

先日打合せをさせていただいたT様。
アレルギーフリー仕様の内装で決定です。
床、壁、天井に接着剤まで。予算の許す範囲で本物の素材を選ばれました。
途中、色々あって(外部圧力?) 頓挫していた時もあったのですが。。。ご縁は切れないものですね。

このT様、モデルハウス巡りをしていたらお子様や奥様の頭が痛くなってきた。。
ハウスメーカーの素材は怖い気がする。。
全面リフォームか建て替えをしようと思っているが、ワンズスタイルさんの素材にすごく興味がある!!
と言って2月に連絡をいただいたのが最初の出会いです。
ブログをじっくり読んでから問合せしていただきました。
僕の志向が初対面の時点で分かってくれてたので、意気投合まで時間はかかりませんでした。

その後約半年に渡り色々紆余曲折あった訳ですが。。。形はどうあれ納まるところに納まった感じです。(何を言っているか分からないですね?)

とにかくアレルギーを引き起こさない本物を!という観点で素材を選んでいただきました。
最初、コスト的にパインの無垢のフローリングをお勧めしていたのですが桧の床を見るとこちらへぞっこん。

でも桧と言っても色々あるんですよ
と教えて差し上げました。
提案したのは
・コスト重視の九州産の桧
・かなり高級品。岐阜産の桧
・ワンズスタイル一押し!尾鷲の桧

色々悩んだ結果、「尾鷲の桧フローリング」に決定!


(↑↑↑桧フローリングを使ったワンズスタイルの事例です)

アトピッコハウス社の厳正なる管理による製造であるという事と、尾鷲という桧のブランド力で決め手になったようです。
無垢のフローリングと言っても実際はウレタン塗装していたり、防腐剤や某カビ剤をまいていたりする物があります。見た目重視で漂白処理をしているものもあるのです。
アトピッコハウス社製のフローリングはそういったものは一切ありません。アレルギーフリーがコンセプトなので不必要な薬品処理はゼロです。
そこの所が分かる方は評価してくださるみたいです。

1階も2階も床はオール尾鷲桧というかなりのこだわりです。
もちろん床張りに補助的に使う接着剤も「ゼロホルム接着剤
壁は無添加の織物壁紙「すっぴんクロス」で、昔ながらのでんぷん糊「小麦ちゃん」を使います。
さらに畳は有害物質を一切使っていない「ゼロホルム畳
(リンク先に出ている価格は定価です。アトピッコハウス社認定である「はなまる工務店」のワンズスタイルではさらに良心価格でご提供しております)

きっと気持ちの良い空間になると思います。
T様、完成が楽しみですね!

見た目やカッコ良さだけで住まいを選ばれる方も多いですが、本来はこのように素材選びが一番重要な気がします。
いくら見た目がよかっても、健康的な空間じゃなければ意味がないと思います。

皆さん、家創りはまず素材選びから始めてみませんか?


******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************


  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら