リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

すっぴんクロス

内業に明け暮れております。
依頼が多すぎて、書類整理が間に合っていない・・・

プラン作成に見積り・・・
気合入れて頑張ります!

資料請求をしてくれている皆様!少々発送が送れ気味ですがご勘弁を。。

この状況からもあと少しで脱出(予定)なのでもうひと分張りしよう!

ブログも滞りがちですが、皆さん大きな心で見にきてくださいませ・・

という事で今日はすっぴんクロスの紹介です。(どういうことで??)

すっぴんクロス
(写真:壁にすっぴんクロスを使っています。床・天井は杉板クロスパネル使用)

すっぴんクロスとは完全無添加の織物の壁紙です。
調湿性もあり、その手触りは最高です。
詳しくは下の画像をクリックしてくださいね!
すっぴんクロスのページへ移動しますので・・・(ちょっと手抜き?)

すっぴんクロス

いかがでしたか?

すっぴんクロスいいでしょう?
塗り壁はコスト的にしんどいけどビニルクロスは嫌!という方は是非すっぴんクロスをお奨めしますよ〜

資料請求したい方はこちらから
最近特に天然日和がすごく好評です!(すっぴんクロスの情報も載っていますよ!)

天然日和

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

LOHAS仕様のキッチン

目指せ!!BEST10復活!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してから読んでね!1日1回クリックしてね!


ワンズスタイルはLOHASなオーダーキッチンの「TEAM7」を扱っているのですが、やはり高価である事、納期がかなりかかる事(オーストリアで製造します)などもあり、実際は中々一般の方は手が出しにくいようです。

TEAM7

そこで、現在そのTEAM7のノウハウを活かしつつ、もう少し手軽に購入出来るシステムキッチンを商品化しようと模索しています。
TEAM7とは素材も少し変え、コンセプトも異なります。

機能性と価格、素材をうまくバランスを取って・・・
完璧を目指さず、一般の方が普通に購入出来るものを考えています。
(完璧路線ならTEAM7と同じになっちゃうからな・・)

うまく商品化できたらまたこのブログで発表したいと思いますのでヨロシクです。
お蔵入りするかもしれませんが。。。

日々チャレンジです!



資料請求したい方はこちらから
最近特に天然日和がすごく好評です!

天然日和

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

すっぴんクロス、いいですよ〜

目指せ!!BEST10復活!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してから読んでね!1日1回クリックしてね!


ワンズスタイルでは内壁の仕上げ材には、100%自然素材で出来た塗り壁を提案する事が多いです。

しかし、実際はコストの問題で導入が難しいことも・・・
そんな時は施主施工という形をお奨めしたりもしますが、これもどなたでも出来る訳ではないですし、お施主様がまとまった時間を取れなければ不可能です。

そんな場合は壁紙、いわゆるクロスをお奨めします。
しかし塗り壁がダメだったからといきなりビニルクロスにしてしまうのはいささか乱暴な気がします。
ちなみにワンズスタイルは問題の多いビニルクロスは使用禁止にしています。。。

という事で僕がお奨めするのは「すっぴんクロス」。 完全無添加の天然織物壁紙です。
いわゆる薬品などは一切使用していない安心な素材です。

すっぴんクロス

詳しくはこちらで

通気性もあり、湿度調整機能も珪藻土ほどではありませんが備えています。
すっぴんクロスを使った部屋は清涼感あふれる空気で一杯になります。
これは使った人にしかわかりませんが、あきらかにビニルクロスの部屋とは違います。

それに織物壁紙はビニルクロスのように簡単に破けたりはしません。
こと丈夫さではビニル製とは比較にならぬほど強いです。

こちらの記事でもそのあたりがよく分かると思います。(えひめリフォームブック掲載記事)

もちろん糊も気を使って昔ながらのでんぷん糊を使用します。
この組合せは壁紙では最強だと僕は思っております。

壁紙はどうしてもダメ!という人には
ほたて漆喰壁などもご用意できますよ。
塗装仕上げのような感じで低価格で壁を仕上げることが出来ますよ。
ほたて漆喰壁について知りたい方はお問合せください

自然素材専門店のワンズスタイルですから、予算や趣向に合わせて色んな提案をさせていただきます。
もちろん本物素材で!

ちなみにクロスの張替えや珪藻土塗りでしたら、今ならまだ年内施工間に合いますよ〜。
お正月を綺麗な部屋で迎えたいという方は今すぐ連絡を!


自然素材を使った住まいのお問合せ・ご注文はこちらからお願いします。

資料請求したい方はこちらから
最近特に天然日和がすごく好評です!

天然日和

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

塗り壁キャンペーン中!

目指せ!!BEST10復活!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してから読んでね!1日1回クリックしてね!


またまたやりました・・・

記事が全部パーです。
さあ更新と思ったら間違えてキーを・・・
下書きしときゃ良かった。。。

もう書く気しないので、写真だけでも。


外壁塗り壁


内壁塗り壁

3日の愛媛新聞12面で塗り壁の特集をされています。
(詳しくは昨日のブログを)

これにちなんだ訳じゃないですが、12月は塗り壁工事をしておきませんか?
通常よりお得な価格設定でご奉仕させてもらいますよ〜(但し12月の工事に限ります)
2008年は綺麗なお部屋で迎えましょう〜

こちらから依頼してくださいね〜

http://my.formman.com/form/pc/HjOJOY7XINsZAEKo/

お正月前に塗り壁で綺麗にしましょう!


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

本物の珪藻土

ブログTOPへ

参加中!→←まずはこれを押してね!

ワンズスタイルが使う珪藻土「はいから小町」が好評です。
多くの珪藻土には接着剤が使われていたりしますが、ワンズスタイルの使う珪藻土はそんな化学物質は一切使っていません。
100%自然素材で出来てます!
実際舐めても平気です。
世の中自然素材、自然素材といっても実際は自然素材が「入っている」素材である事が多いのが現実。
でもそんな事は表に出さず自然素材の言葉で一般の方を惑わせる訳だ。。
半分サギみたいなやり方だが、みんな生き残るのに必死!
かなりの数の建築会社は魂を売ってしまっている気もします。

また脱線しましたが。。
そんな「はいから小町」を使ってDIYにチャレンジされたH様邸。


(中々良い手つきです!)

い〜い感じに仕上がってます!


(仕上がりもGOOD!)

左官さんのような仕上には中々なりませんが、味のある壁になっています。
H様ご夫婦も満足しているみたいです。
ちょっと次の日は筋肉痛になったみたいですが。。

はいから小町」がこのように素人でもDIYできる理由は3つ。
1つ目は非常に素人にも扱い易く塗り易いこと!
2つ目は完全な自然素材なので素手で触っても全然平気。手がかぶれたりもしません。
3つ目は。。。僕の優しく親切丁寧なフォローがあるという事!ココが一番!(笑)

今までDIYでチャレンジして失敗したな〜という方は僕のお客さんの中ではいません。
自分でする事で自分の家にも愛着が湧くしコストも抑えれる。。 まさにいいことづくしです。
テクスチャにこだわりたい方やDIYが苦手だという方はプロの左官さんにお任せいただくといいと思います。やはり素人とは違う仕上がりになります。

はいから小町」は数ある珪藻土建材の中でも際立った調湿性能と消臭機能を持っているため、塗ったら確実に部屋の空気感が変わります。

皆さん騙されたと思って試してみてください。

H様も「今度は玄関も塗るわよ!」と次の計画を練っていらっしゃるようです。

夏休みだからお子さんと一緒にやられても楽しいと思いますよ!(小さい子は無理だと思いますが・・・)

はいから小町」に興味がある方はこちらへお問合せください。
はなまる工務店のフリーペーパー「天然日和」とはいから小町のパンフレットを差し上げます。

今年の夏はDIYで燃えてみませんか?!

PS.ブログランキングが急上昇中です!皆さんの応援を感じます!
  ですがもっともっと上を目指します!応援のクリックお願いしま〜す

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

珪藻土の誤解

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

「LOHASな家」の紹介はこちらをクリック!

珪藻土の塗り壁についてちょっと誤解というか勘違いされている方が多いのでちょっと今日は珪藻土についてお話します。

珪藻土はご存知の通り、海に堆積した植物性プランクトンの化石です。その調湿性能の高さから最近、建材として注目されてきました。
その性能の秘密は珪藻土の「形状」にあります。
珪藻土には、細孔(さいこう)といった細かい穴が沢山空いていてその穴に水蒸気が出たり入ったりするため、部屋の湿度が高い時には「吸湿」し、乾燥している時には「放湿」し、部屋の湿度を一定に保つ働きをしてくれるのです。

珪藻土は古くは七輪などの原料に使われていました。今ではビールのろ過材としても。

で、冒頭の誤解ですが皆さん珪藻土自身が固まる性質があると思っているという事です。
それは間違いです。珪藻土は土です。単独で固まったりはしません。
例えばワンズスタイルが扱う珪藻土は天然のマグネシウムとにがりで固めます(=マグネシアセメント)。

マグネシアセメントと珪藻土の関係は、コンクリートの「セメント・砂(砂利)」と同じです。セメントに砂を加えるとコンクリートになるのですが、コンクリートのその特徴は「砂」ではなく「セメント」によって形成されています。でも、珪藻土塗壁は、その「本体」に注目することなく、自然素材で一般受けのする「珪藻土」にだけ注目が集まってしまっている為、様々な誤解が生じているみたいです。
あくまで「珪藻土」はコンクリートで言う「砂」の役目です。専門用語で言うと「骨材」です。

多くの珪藻土は手軽に固めるため接着剤を入れたりしています。こうすると珪藻土の持つ細孔を樹脂でつぶしてしまうためせっかくの調湿性が台無しになる場合もあります。
珪藻土塗り壁で大事なのは何で固めているか?なのです。
(中には珪藻土が1〜2割程度しか入っていないものもあるそうです)

僕がいつも天然素材100%の本物の珪藻土などと表現しているのは、このように接着剤を入れたりするまがい物が非常に多いからなんですね。

それと最近、よく聞かれるのが珪藻土って発ガン性があるんですか?という質問。
ここに文章で書くと長くなるのでこちらを参照してください。

珪藻土のライバルメーカー(漆喰メーカー等)などがこのような話を出してきたのだと思われます。
珪藻土は珪藻土の、漆喰は漆喰の良い所があるはずです。相手をを悪くけなすメーカーの態度はいかがなものかと思いますが・・・。
そもそも漆喰の良さはあの真っ白の平滑な仕上にあると僕は思うのですが、それを妙に珪藻土を意識して平滑仕上げが出来ない簡易な漆喰材を出してくるのが間違いなのでは。かえって漆喰のブランド力を落としていますよね。

それとよくハウスメーカーなどが珪藻土などの塗り壁見本に水をシュッシュッと霧吹きでかけて「すごいでしょ〜」と言っているのを見かけますがあれは何も知らない証拠です。
あれは吸水であって調湿ではありません。水を多く吸い込むものが調湿性能が高い訳ではないのです。水を吸うだけならコンクリートだって吸いますよ。
意味のないデモンストレーションに惑わされないように!

左官材で一番大事なのは何で固めるか?です。その考えからいくと珪藻土は左官材としては脇役です。当社の扱う「はいから小町」ならマグネシアセメントが主役と言うことになりますね。
大理石にも負けない位硬い結晶になるマグネシアセメントと珪藻土の組合わせは最高ですよ。(最後はアピールです)

珪藻土の恩恵を受けたいのあれば本物の天然素材で出来た珪藻土を選んでくださいね(^^)

まどりむはこちら

利奈さんのブログもよろしくね。http://blog2.ones-style.com

***************************
最後まで読まれた方はこちらへ協力お願いします。
***************************

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


ワンズスタイルHP(ベータ版)http://ones-style.com

春のイベント?

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

「LOHASな家」の紹介はこちらをクリック!

3ヶ月ぶりに座禅に行ってきました。
以前は毎週行っていたのにこの所忙しさもありご無沙汰でした。

座禅はやはり落ち着きます。
皆さんも一度やられてみてはどうですか?
気持ちを静めるのには非常にいいですよ。


少し落ち着いてきました。
そんな中、新たな依頼がちらほらと。
声を掛けてくれることがまず嬉しいです。

冬に入ってワンズスタイルのイベントが開催出来ずにいたので春は何か考えたいと思っています。
その候補の一つが「住まいと健康セミナー
健康的な住まいを考える上で大事なことをセミナー形式で行ってみようかなと。
まだ予定は未定ですが・・・
こういうのって受講者を集めるのが一番大変なので、そこの所をよく考えないといけませんね。
もし実施するならチラシとかは嫌いなのでワンズスタイルの共感者に声掛けをしてもらおうかなと思っています。
多分、住まい創りを考える上でも一番大事な部分かもしれないので開催したらたくさん参加して欲しいですね。

さらに特典で参加者には最近好評なアトピッコハウス社 後藤社長執筆の「危ないF☆☆☆☆住宅」を無料でお渡ししようかと考えています。

危ないF☆☆☆☆住宅

これを読むとなぜ法律を守っていても健康被害が少なくならないのかがよく分かると思います。
現状、無制限に使える「F☆☆☆☆」規格の問題点とは?

ぜひセミナーを聞いて、これを読んで勉強してください。

とは言えまだ企画中なので気長に楽しみにしていてくださいね(^^)

まどりむはこちら

利奈さんのブログもよろしくね。http://blog2.ones-style.com

***************************
最後まで読まれた方はこちらへ協力お願いします。
***************************

ワンズスタイルHP(ベータ版)http://ones-style.com