リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

楽しく仕上げ決め

昨日は先日契約したお客様と仕上げの色や柄決めの打合わせをしていた。
ご夫婦と娘さんの3人でいらしたのですが、中々3人の好みが合わず、アレも良いしコレもいいみたいな感じで結構難航して半日がかりの作業になりました。でも僕も自宅の新築時がそうだったのですが、この仕上げ決めの時間て結構楽しいんですよね。
長時間に及びましたが、笑い話などをはさみながら最後まで和気アイアイとした楽しい時間を過ごせたと思います。
お客様も最後までずっと笑顔で過ごされていたので、こちらも何か嬉しい気持ちになってきました。

お客様と良い関係を築くことが良いリフォームの始まりなんだなと改めて感じました。

最初から最後までずっと笑顔でのお付き合いが出来るようにもっともっと努力しよう!


そしてその晩は地元公民館とお寺の主催で盆踊りがありました。天候が悪く仕方なく屋内での開催になったのですが、多数の方が来てくれてホッとしました。
お爺さんお婆さんと小さな子供の良いふれあいの場になっているので非常に良い!(こういう光景を見ると公民館の活動をずっと続けないといけないなと思う。ボランティア活動は心になにかグッとくるものがあるからやっていけるのです)

次の日曜日は毎年参加している24時間チャリティのソフトボールです。朝4時半現地集合です。起きれるのだろうか・・・。

公私ともいろいろとやらないといけない事が山積みだけど、勢いをつけて一気に乗り切ろう!

初契約!!

今日やっと初契約しました!!

初商談から1月半位くらい商談を重ねてきてやっとこの日が来た。
お客様が判を押すのを見てコチラの方がドキドキしていました。
そしてお客様から「これからもお世話になります」との言葉を頂いて感動するのと共に、お客様に本当に満足のいくものを作っていこう!という気持ちで一杯になりました。
すごく僕のことを信頼してくれているのが分かるので、その信頼にしっかり応えていかなくては!
契約した後も嬉しさの余りついついお客様と長話してしまいました。

契約内容は1階の内装全面リフォーム(1部外装工事有)と2階のリフレッシュ工事+簡易ロフト設置です。

これからが腕の見せ所です。営業は苦手でマダマダだけど、工事の方はバッチリです。でないと1級建築施工管理技士の名前が泣いてしまう。

今日のお酒は本当にうまかった。

Y様これからもよろしくお願いします。

契約近し!

久しぶりにY様と商談をして来ました。
やはり金額が気になるらしく、どこか金額を落とす所はないだろうかと悩まれている様子。
前回の商談から体調不良等もあり、結構日があいていたので、その間にTOTOから郵送されてきた見積書をいろいろ見てチェックされていたみたいです。それでその金額を見てガクッとしていたみたいです。一応「メーカーの見積りは定価ベースなので、そのままの金額ではありませんよ」と言っておいたのですが、うまく伝わっていなかったみたいでした。
なので、「その金額じゃありませんよ。この位の金額にはなるんですよ」と持っていった当社の見積書を見せると少しホッとされたみたいでした。

見積書の内容をひとつひとつ説明していくと、Y様も大分納得してきたみたいで、「家中リフォームしていくと、この位の金額になるんだろうねえ。いろいろ良くしてくださっているし、この位で決めましょうか」と言ってくださいました。
2つ程宿題をもらいましたが、いつ契約してもいいですよとの事なので、宿題を解決したら契約する話でまとめ帰路につきました。

契約近し!!ラッキー

ショールームへ行ってきた。

今日はお客さんといっしょにTOTOのショールームへ行って来ました。
予算が厳しいと言いながらも、やはり実物を目の前にすると良いものに目が行ってしまうので、今日は僕がストッパー役になっていました。でも、当初予算より多少足がでたので、セーブはつかなかったかな?

今日の結果を踏まえながらもう一度金額面の見直しをしないといけない。予算オーバーするならばシステムバスは諦めると言っておられるので、何とかしてあげたい。(でも実際は非常に厳しい)


昨日、一昨日とSHIPの方から立て続けにコメントを頂きました。時々見てくれているのですね。どうもありがとうございます。26日にそちらに伺いますので、またよろしくお願いしますね。

来週は色々予定がいっぱいなので、気合を入れ直さなければ!!

少し前進?

今日も商談中のお客さんの所へ行って来た。
見積金額が予算を大分オーバーしているので、うまく話が進まずにいたが、先方も「もうそろそろ決断しないと行けないねえ。最初のお客さんがこんな面倒な人であなたも大変だよね。」と言っておられたが、とんでもない!まだ何の実績も無い会社に、こんな大変な一大事業を頼んでくれるのだから本当に感謝感謝です。

削れるところは削っていこうと前回話し合ったので、2階の子供部屋のロフトの構造をこんな感じの簡易なものに変更しましょうと、まだあまりうまく描けない下手くそなスケッチパースを作って持っていって説明したら「これで十分ね」と納得してくれた。(あーよかった)
Y様邸造付ロフトベッド
↑これを色付けしてお渡しした(あまりうまく出来てないけど十分伝わった)。

やはり口で説明するよりこうやってスケッチを使って説明する方が説得力があるようだ。
もっと使いこなさせるように頑張らねば。でも練習する暇がないのもまたこれも事実なのだが・・・。

その他にも諸問題がまだ多いのだが、24日にTOTOのショールームへいっしょに行って水廻り設備関係は決めていくことになった。

予算額も当初より増やすつもりがあるらしく、予定受注額より大幅に増えそうである。(Y様、あまり無理をしないでくださいね)

今まで1歩進んで2歩下がるって感じだったが、これからはいい感じで話が進みそうな気配である。この調子でがんばろう。

SHIPから「講習の予習をやっておきましょう」的なFAXが何枚か届きました。でも・・・・・、時間が無いですムニョムニョ大丈夫だろうか。

で、一言。「なんとかなるさ!」  です。