リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

古材仲間と

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

「LOHASな家」の紹介はこちらをクリック!

2月17〜18日のリフォームフェアの打合せをしてきました。
アイテム愛媛で開催されるリフォームのイベントです。
今年、愛媛県では2回目になります。

ワンズスタイルも古材仲間と一緒に「ヴィンテージリフォーム」として出る予定です。
今日は懇親会も兼ねて当日の進行について打合せ。
伊方町の宇都宮組の宇都宮さん、四国中央市の大和ホーム川上さんなど愛媛の古材仲間に久しぶりに会えて色々情報交換できました。

イベントの準備って大変ですよね。
「こ〜した方が」「いやあ〜した方が」と中々意見がまとまりません。
方向性はある程度決まったので叩き台の原案を作ってから再度決めていくことにしました。

帰り際に宇都宮さんとラーメンを食べながら色々現状の話や情報を聞くことができました。
みんな苦労しながら頑張っているな〜
僕も負けていられないですね!


←これを押してランキングに協力して帰ってね!


PR
現在家創りを予定されている方、よければ「LOHASな家」を選択肢のひとつにしてみませんか?
今ならお年玉企画でかなりお得になってますよ。(2名様限定
キャンセル可能ですので、まずはお申込みをしてみてくださいね。

お年玉キャンペーンの御問合せや資料請求は下記の連絡先にお電話、FAX、メールからお願いします。お問合わせ時にはお名前、ご住所、ご連絡先をお伝えください。
訪問営業などは一切行っておりませんので、安心してお問合せください。

***************************
最後まで読まれた方はこちらへ協力お願いします。
***************************

ワンズスタイルHP(ベータ版)http://ones-style.com

良い仕事初めです。

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

「LOHASな家」の紹介はこちらをクリック!


今日は、仕事初め
と言っても昨日から実際にはゴチョゴチョしているからそんな感じはしませんが。

しかし嬉しい事に初日から早速問合せの電話が2件。

ひとつは古材の引取り依頼でしたが、築100年の家を解体するから古材を有効利用できないか?という話。
あまりにも想いが詰まっているから壊すのも機械を使わず人力で壊すそうです。
本当の事を言うと解体から依頼していただいたらもっと嬉しかったんですが、声が掛かっただけでも嬉しいです。
古き良きものを大切にする気持ちがなにより共感できました。
今回の依頼は間接的だったのですが、それでも少しずつワンズスタイル=古材のイメージが出来てきたのかもしれませんね。



もう1件はリフォーム希望
こちらの方は去年からワンズスタイルに電話しようしようと思いながら流れてしまっていたようです。
年が変わって「まず電話しよう」という事で連絡してくれたようです。
この方も当社の「古材」を大事にする気持ちが気に入ったと言われていました。
電話で5分程話しただけなのですが、早速現地調査の依頼となりました。

最近感じるのは環境問題に対して意識が高い人が増えてきたなという事。
古材」に魅力を感じる理由が「見た目」だけでは無く古材を使うことが「地球に優しい」からというのが多いです。こんな方達がもっともっと増えると嬉しいです。

2007年。幸先が良いスタートです。


PR
現在家創りを予定されている方、よければ「LOHASな家」を選択肢のひとつにしてみませんか?
今ならお年玉企画でかなりお得になってますよ。(2名様限定
キャンセル可能ですので、まずはお申込みをしてみてくださいね。

お年玉キャンペーンの御問合せや資料請求は下記の連絡先にお電話、FAX、メールからお願いします。お問合わせ時にはお名前、ご住所、ご連絡先をお伝えください。
訪問営業などは一切行っておりませんので、安心してお問合せください。

お問合せ電話番号:985−0030
お問合せFAX :985ー0035
お問合せメールこちらからメールフォームにいけます

アレルギーフリー小冊子古材小冊子も現在無料でお届けしております。こちらを希望される方も上記のお問合せ先に連絡ください。



***************************
最後まで読まれた方はこちらへ協力お願いします。
***************************

ワンズスタイルHP(ベータ版):http://ones-style.com
(お問い合わせはこちらから)


 

安心な古材を提供するために

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

今日は古材についてちょっと。

古材の良さは徐々に認知されてきたように思うんですが、やはり何十年以上もの年月が経っていることもあり、強度的な心配があると思います。
実際には古材は新材よりも強くて良い材なのですが、虫害の問題や出所の不明さなどもあって二の足を踏む方も多いと思います。



しかし、ワンズスタイルが扱う古材には製造物責任法(PL法)による保証が一本一本についてきます。
古材に保証がつくのは世界でも初めてらしいです。

どういう仕組みかと言うと、
全国に所在する古材倉庫に在籍している「古材鑑定士」が鑑定した古材を使い、かつ「古材施工技術士」(厚生労働省認可資格です)の管理下の元、施工したものには保証がつくというものです。
二人の「古材」のスペシャリストの目で確認されたもののみ担保される仕組みです。

現実、解体業者などが訳も分からず材料を施工業者に渡したりしているケースもあるようです。施工業者ももちろん古材に対しての知識など無い場合が多いので素人が素人に渡して工事されている現実があるようです。

そういったものと区別するためにも今回の件は画期的なことだと思います。

そんな安心な古材を使った住まい創りをしたい方はワンズスタイルへご相談くださいね。
古材は癒されます。

***************************
皆さんに役立つ情報を!ブログランキングにご協力をお願いします!
***************************
ワンズスタイルHP(ベータ版):http://ones-style.com
(お問い合わせはこちらから)


オススメBlog
************
利奈さんの気まぐれ日記
************

今日は最悪。

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

はあー今日は最悪。
H様邸の廊下床張りです。
柱の通りがまっすぐ通っていないので張り始めが中々前向いて進まなかったんですが、そこは元宮大工のDさんです。うまく難関超えして
さあ、ここからはトントン行けるぞ!
と思いきや・・・・
フローリングの表面に段が出来ちゃいます。
どうも、実部分(フローリング同士のかみ合わせの部分)の寸法が違うものが混在している様子。
フローリングの長さも違います(数センチ程度)。
作業ストップです。
よく確認するとメーカーから送ってもらったフローリングにロットが2つ混在しているのが分かりました。
ロット位確認して送れよ!
と思いましたが、怒ってもしょうがないのでまず製造元に連絡。
早急に対処してもらうようにしてもらう。
お客様にも事情を説明し、代わりの材料が届くまで工事をストップする事を了承していただきました。
どうもすみません・・・
と謝ると
あなたが悪いんじゃないでしょ。送ったメーカーが悪いんだからしょうがないわよ。
と優しいお言葉。
でも、生活動線の中心となる廊下が張りかけのまま数日間過ごしていただかなくてはならず、不便な生活を強いられるのは間違いありません。
本当に申し訳ないです。
本当なら今日張り終わるはずだったのに・・・。
工事を請負っている以上、責任はワンズスタイルにあります。
何とか挽回したいですね。

大工さんも半日仕事が無くなった上にもう1日余分に来ていただかないといけなくなりました。
金銭的損害にもなるし、予定も狂う。
なんか最悪の一日でした。

朝からスコールが来るし嫌な予感していたんだよなあ。

皆さんに役立つ情報を!ブログランキングにご協力をお願いします!

ワンズスタイルHP(ベータ版):http://ones-style.com
(お問い合わせはこちらから)


頭悩ましています。

今日もぽちっとね晴れ 晴れ

今、お話している伊予市の現場。
角地に建っている小さな変形住宅の内装全面改装です。
しかも、鉄骨で増築もしている。
地下室まであります。
かなり頭を悩ましています。
あーでもない、こーでもない。
プランを考えるにも制約が無茶苦茶多い!
正直、小さな建物より大きな建物の方がプラン創りは簡単です。
小さな枠の中にいろんなものを詰め込もうとすると中々・・・。

でも、お客様の幸せのため頑張ります!

このお客様も内装に「はいから小町」を自分で塗ってみようかと検討されています。ワンズスタイルのお客様はこのようなアクティブな方が何故か多いです。
「塗っている現場がすぐ近くにありますよ。」
とお教えすると
「見に行きたい!」
と。
実はこの現場、先日オープンしたばかりのアガスティアさんのすぐ近く。
アガスティアさんまでご案内させてもらいました。

塗られている珪藻土を見ていると、僕が説明する前に
この珪藻土は接着剤とかは大丈夫なんですか?」
と聞いてこられました。
全然大丈夫ですよ。舐めても大丈夫な位健康的なものです
大抵の珪藻土メーカーは珪藻土を固めるのに接着剤を使っているからその辺りを気にしていらっしゃるみたいでした。
ちなみに当社の珪藻土は「にがり」で固めています。しかも天然のマグネシアを使用しているので硬く固まります。後でポロポロいく事も少ないのです。
ワンズスタイルは四国でも数少ないアレルギーフリーリフォームをしていますので、アトピーの方なども安心です。

珪藻土の雰囲気も中々気に入っていただけたご様子(^^)
アガスティアさんご協力ありがとうございました(^^)


お客様に
なぜ、当社へご依頼されたんですか?」と聞くと
「古材」や「自然素材」を扱うという点が気に入ってくれてたみたいです。
ここなら自分のイメージするものを作ってくれそうな気がしたとの事。
3〜4ヶ月も前に配ったチラシを大事に持っていてくださって連絡してくださりました。
ありがたい話ですね〜。

期待に応えたいです!



晴れ ブログランキングにご協力を! ⇒晴れ


■ワンズスタイルへの問合せ
愛媛県伊予郡松前町出作553-4
Tei.985−0030
Fax.985−0035
E-mail.info@ones-style.com

 

永見さんと久々に

晴れ クリックしてね!晴れ

久しぶりに永見さんと会いました。
(永見さんは内子の町並み保存を一手に手掛けている著名な建築家です。
伝統工法の素晴らしさや技術をいつも勉強させていただいています。)

今日、連絡を戴き「食事に行きましょう!」と。
僕のブログを見てアガスティアさんに興味を持たれたようです。



やはり、建築家。お店に入るとまずその雰囲気を確かめています。
中々好評でした。
(特にここに使っている珪藻土塗壁は全国的にも希少なものなので、行かれた方は是非見て帰ってください)

肝心要のインドカレーの味は・・・・、
これも絶賛!!

そして何よりスタッフの雰囲気の良さを褒めていました。
僕もそう思います。
アガスティアさんの本当の魅力はスタッフの人間力にあると思います。

人良し!味良し!雰囲気良し!
まさに3拍子揃っています。
なので、またまた長居してしまいました〜。

永見さんとの会話も楽しかったです。久しぶりに会ったのですが、永見さんの笑顔にはいつもホッとしますね。
ある事柄について話していたのですが、永見さんも僕も認識がピッタリ!
考え方が近いのかな〜。
永見さん、何か良い方法あったらお頼みします。
とは言っても忙しくてそれどころじゃ無さそうですね。
また、何かあったら誘ってください。

アガスティアさんはゆっくり話するにはピッタシの場所ですね。
確実に行きつけになりそうです(^^)

晴れ 今日もブログランキングにポチッ!晴れ


■ワンズスタイルへの問合せ
愛媛県伊予郡松前町出作553-4
Tei.985−0030
Fax.985−0035
E-mail.info@ones-style.com

http://plaza.rakuten.co.jp/onesstyle/ワンズスタイル 本物を求めて

ネットショップもやっています

木村邸

晴れ クリックしてね!晴れ

今日はアガスティアのオーナーの北橋さんから聞いていた三津の木村邸に行ってきました。


古材古民家スタイルを推進しているワンズスタイルにとってこのような古民家見学は非常に勉強になります。
すごく落ち着きのある空間です。
今日は1階では琉球焼きのカップなどを展示し、2階はカフェスペースとなっていました。(定期的にカフェスペースにしたりイベントをしたりしているようです)

これを現代風にアレンジできたらすごく素敵だろうな。
このような立派な古民家を見るとどうしてもそのひとつひとつの大きな部材や古民具などの「パーツ」に目が行ってしまいます。

(直径50cmはあろうかと思う立派な梁や昇り梁)


でも、実際に参考にしたいのはこの落ち着ける空間、空気感や雰囲気などです。
あくまで、それに使われている部材は空間の引立て役でしかありません。
(まっ、どうしても立派なので目がいきますが・・・)
モノに着眼しすぎるとどうしても全体のバランスが狂いますよね。
モノそのものよりそれを生かす先人の知恵に着目していました。
と、何か説明っぽいですが、実際は右脳を働かして「カン」や「ハダ」で感じてきたので言葉では表せられないです。(空間という形の無いものを活字で表すのは実際には不可能ですよね)

古い民家には多いですが、天井高が低くて表しになっている梁まで手が届きます。天井板は松の踏み天井になっていました。
不思議と低さは感じなかったです。横の広がりがあるからなんでしょうね。
とかく、最近の住宅は天井高の高さの優劣を競うきらいがありますが、演出する空間によっては還って天井が低い方がいい場合もあるんですね。
(でも、開放感を求めるなら天井が高い方がやっぱりいいです)

今日も勉強になりました。
今後の住まい創りに生かしていきたいですね!

晴れ 今日もブログランキングにポチッ!晴れ


■ワンズスタイルへの問合せ
愛媛県伊予郡松前町出作553-4
Tei.985−0030
Fax.985−0035
E-mail.info@ones-style.com

http://plaza.rakuten.co.jp/onesstyle/ワンズスタイル 本物を求めて

ネットショップもやっています