リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

雑誌「愛媛の家」に出たI様邸 ご紹介〜(その1)

こんにちは、先日「愛媛の家」に掲載されてちょっと嬉しい気分のワンズスタイル代表の神野です。

愛媛の家に掲載されたI様邸。

本だけでは、中々その魅力が伝わりません。

いずれ、HPでも掲載予定なのですが、その前にぼちぼちとブログでも紹介をしてみようと思います。

I様邸は吹抜けがあるので、サーキュレータとしてシーリングファンを取付ました。

これは僕のこだわりで「5枚羽の木製の羽のもの」という事で探しました。

木製羽はたいてい4枚羽なのですが、I様邸には少し合わないと思っていました。

で、取り付けたのはこれ。



いい感じでしょ?
この感じを出したかったんですよね〜。天井の羽目板や梁ともうまくバランスが取れていますね。



次はI様もお気に入りのダイニングカウンター!



タモの無垢材で作っています。
ちょっとカフェみたいな感じでお洒落でしょ?

カウンター下には小物置きなんかも備えていて使い勝手もいいですよ。
奥に見えるのは電話用のミニカウンターです。手前の格子もワンポイントで雰囲気出しています。


1階の床はワンズスタイルも一押しの4センチもの厚みがある杉の浮造りのフローリングを使っています。



1枚1枚職人さんが木の木目を浮き出させています。
足触りは最高にいいですよ!
このフローリングは杉の赤身の部分だけを取り出して造っているのでかなり貴重な一品なんですね。
他では味わえないものなので、本物を見てみたいという方はワンズスタイルまでお問合わせくださいませ。


2階の子供室ですが、男の子の部屋と女の子の部屋で印象を変えています。


こちらが男の子の部屋


こちらが女の子の部屋

左右対称の部屋で広さも使っている建具も全く同じなのですが、床の材質を変えて、建具の色を変えただけでこんなに印象が変わります。
ちなみに男の子の部屋はタモのフローリングで、女の子の部屋はメープルのフローリングを使っています。

味は双方違いますが、両方とも良い雰囲気に仕上がりました。

外側から入口を見るとこんな感じです。

それぞれが個性を出していておもしろいでしょ?

プライベートな空間である2階部分だから、無理に色を合わせようとせず、個性を重視しました。

ドアの上の小窓は開閉式になっていて風の通り道として使う事を想定しています。

それぞれガラスの模様も変えていて、お洒落に仕上がっています。







これが女の子のお部屋の窓。可愛いですね!




これが男の子の部屋の窓。いい味出してますね〜(^^)




こちらは夫婦寝室の小窓。定番のチェッカー柄です!


吹抜けにつながる窓もモールガラスにして存在感を見せています


良い感じでしょ

こんな感じで細か〜い所までこだわって家造りをしているので、まあ現場の進行は大変です。。
でもお客様が喜んでくれるんで、それをやりがいに頑張ってます!


・・・と、今日はこれまで!

また今度、この続きを紹介しま〜す



徳野ブログ時々更新中〜?←最近頑張って更新していますよ!
http://haruru-blog.ones-style.com/ ←徳野ブログのアドレスです

ついでにこちらの水口ブログも
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstylemama ←水口のブログです


/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑

リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
   有限会社ワンズスタイル 
   所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
      

一般建設業 愛媛県知事許可 第16850号



 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL