リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

マイケルジャクソンの「THIS IS IT」見に行きました

 リフォーム 松山市 伊予郡 松前町 砥部町 伊予市 東温市で、 
自然素材リフォーム、新築を行っているワンズスタイル代表 神野和彦のブログです。
ワンズスタイルの詳しい情報はワンズスタイルのサイトでご覧ください

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

HP担当!水口ブログはこちら

スタッフ募集中!(詳しくはコチラ) 




今日は先日見たマイケルジャクソンの「THIS IS IT」の話です。



映画のほとんどがリハーサル風景なんだけど、これが凄い。。。

マイケルジャクソンはこの最近スキャンダラスな話題が多かったので、少しダークなイメージを持っていた。

でもこの映画を見ているとそれは間違ったイメージなんだと思う。

リハの模様を見ていると純粋にこの仕事が大好きなんだなあというのが物凄く伝わってきた。

完全主義者なのでしょう。細部までこだわります。

マイケルジャクソンはミュージシャンというよりエンターテイナーなんでしょうね。

PVを見ても分かるように、音楽と映像をうまく融合させている。

今回開催される予定だった公演もきっと物凄い完成度の高いものになっていただろうと思う。


印象的だったのがスタッフとの一体感。

マイケルひとりの力ではなく、マイケルも含めたスタッフ一丸となって良いモノを作ろうとしている。。。 

そこには収入の違いや格の違いなんかは関係しない。

ただ、良いものをつくっていくだけ・・・

そんな雰囲気が印象的でした


もちろん、音楽そのものも素晴らしかったです。

懐かしい曲もあれば、最近の聞いた事のない曲。。 でも全編とおして音楽が心地よい。

魅了されました。


あれだけの名声を得た大スターでさえ、あれだけの努力をしているんです。

僕なんかその数倍は努力しなけりゃいけないなと思いました。

良い映画だったです。


上映が終わると、どこからともなくパチパチと拍手が。。。

もちろん僕も。。

映画が終わった瞬間拍手が起きるなんて経験初めてでした。

それはマイケルへの追悼の意味なのか、作品への感銘なのか分かりません。

でも、そうやって拍手をしたくなる何かがこの映画にはあったのでしょう。

見に行ってよかったです。


ご相談依頼はこちらから

/////////////////////////////////////////////////////////////////////


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て

  
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL