リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

JIN-仁-

 リフォーム 松山市 伊予郡 松前町 砥部町 伊予市 東温市で、 
自然素材リフォーム、新築を行っているワンズスタイル代表 神野和彦のブログです。
ワンズスタイルの詳しい情報はワンズスタイルのサイトでご覧ください

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

HP担当!水口ブログはこちら

スタッフ募集中!(詳しくはコチラ) 


マイケルジャクソンの「THIS IS IT」見にいきました。

よかったです。

今日の「内籐VS亀田戦」もみました。

中々白熱して試合でしたね。

そんなレビューの種多き日ですが、あえて違うもののレビューを。(実はそんな大したものではない)


最近、日曜21時からのドラマ「JIN-仁-」にはまっています。

もちろん今日も見ました。

何と言っても綾瀬はるかがイイ!・・ではなくて、話がおもしろい。

そして、時折胸を突く場面があります。

今日も見ていて不覚にも涙を流してしまいました。

後半の小出恵介扮する橘恭太郎の涙する場面は思わず共感泣きしてしまいました。

30代後半になって、この涙腺のゆるさは問題かも?

最近なんだか感傷的になることが多く、こういったドラマやドミュメンタリーなどでも号泣するパターン増えている気がする。。。

流石に人前では泣きませんが。(人前ではクールを気取っている?)

でも、涙が流れるってことは人並みの感情があるって事だし、悪いことじゃないですよね。


このドラマはタイムスリップしてしまった主役が現代医療を幕末で伝える事で歴史を変えてしまうという不安を抱きつつ、世のためになることに情熱を注ぐ話ですが、見ていてなんかイイです。

言葉に出来ないけど、ホント「何かイイ」んです。

僕の悪い癖ですぐに自分に置き換えちゃいますが、こんな風に銭勘定せずに情熱を傾けることができればどんなに幸せだろうと思います。

このドラマみたいに自分の信念だけに基づいて、人のため、世の中のためになる仕事ができれば・・・・

僕は正直、20代の前半頃は仕事は金儲けの手段だったように思えます。

それが、20代の終わりになるとそうじゃなくなってきます。

色んな経験を経ていくと、自分の力を試したくなってくるんですよね。

そして30代半ばも過ぎると、「自分のために」じゃつまらなくなってくるんです。

人のため」になること。もっと大きく言えば「世の中のため」になることをしたくなります。

今の自分がまさにそうです。

このドラマを見ていると色んな場面で「うんうん」とうなづいている自分がいます。

若い頃は、色んな場面で「どうしてそんなに自分の得にならない事が出来るんだろう?」とよく思っていました。不思議でした。

でも今はその気持ち分かります。

人って結局、自分の幸せだけのためだけに生きていけないんですよね。

自分の大事な人のためにはどんな我慢だって出来るし、自分に関係の無い人のためだって、大なり小なりそれがその方の喜びに変わるなら出来ちゃうことだってありますよね。

自己満足って言われればそうだと思いますが、それでイイんだと思います。

年齢を重ねていって分かる事もあるんだなとこの歳になってようやく分かってきました。

そういった事を改めて考えられる時間が今楽しいです。


僕もいつか、このドラマのように「人のため」、この「世の中のため」に自分の分野で心血を注ぎたいですね。


次回はマイケルジャクソンTHIS IS IT」のレビューです。(多分)

・・・・仕事ネタ以外が続いてすいません。。

ご相談依頼はこちらから

/////////////////////////////////////////////////////////////////////


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL