リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

シックハウス 住宅販売会社に賠償責任 東京地裁判決

リフォーム 松山市 伊予郡 松前町 砥部町 伊予市 東温市で、 
自然素材リフォーム、新築を行っているワンズスタイル代表 神野和彦のブログです。
ワンズスタイルの詳しい情報はワンズスタイルのサイトでご覧ください

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

HP担当!水口ブログはこちら

ホームページ更新しました!


朝からニュースや新聞でシックハウスの判決の話題が・・・



・・・・・・・・・・・・下記記事引用・・・・・・・・・・・・

10月1日21時43分配信 毎日新聞

新築マンションの部屋でシックハウス症候群にかかったとして、購入した女性が販売者の「ダイア建設」(東京都新宿区、民事再生計画確定)を相手に購入費や慰謝料など約8800万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁(酒井良介裁判官)は1日、同社に約3700万円の賠償責任があると認定した。原告側によると、シックハウスによる健康被害を認めた初めての判決。(社会面に関連記事)

 原告は神奈川県平塚市のイラストレーター、岡谷貞子(おかやていこ)さん(48)。

 問題のマンションは横浜市鶴見区にあり、別の会社が施工してダイア建設が販売した。判決はまず、マンション販売者について「施工者と同等の注意義務があり、生命、身体の安全を確保する責任がある」と述べた。そのうえで(1)施工者に国の定めた基準に適合する建材を使用させなかった(2)不適合建材を使用していることやリスクを岡谷さんに説明しなかった(3)完成後も適切な措置を取らなかった−−点を過失と認定。特に説明が無かった点を「あまりにもずさん」と批判した。

 症状との因果関係については「元々アレルギーはあるが入居前までシックハウス症候群のような症状がなかった」と指摘。医師の診断を踏まえ、建材から放散されたホルムアルデヒドから頭痛、疲労などのシックハウス症候群を発症し、さらに極めて微量かつ多様な化学物質に反応し、眼球の動きなどに異常をきたす化学物質過敏症に移行したと認めた。

 ダイア建設は昨年12月、東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立て、再生計画が確定した。このため判決は支払い命令ではなく、約3700万円を「再生債権」として認めた。判決が確定すると支払い能力の範囲内で賠償額が決まる。

 判決などによると、岡谷さんは00年の入居直後から症状に悩まされ、02年に転居を余儀なくされた。

 国民生活センターによると、シックハウスに関する相談件数は07年437件、08年365件。NPO法人「シックハウスを考える会」(大阪府四條畷市)によると、同種の訴訟は全国で数十件起きているという。【伊藤一郎】

 【ことば】シックハウス症候群

 住宅の建材に含まれる揮発性有機化合物を吸うことで、せき、目の痛みのほか頭痛や倦怠(けんたい)感、呼吸困難などを発症する健康被害。合板、ビニールクロスなどに使われている化学物質のホルムアルデヒドや、塗装剤、溶剤などに使われるトルエンなどが原因とみられている。学校での被害を「シックスクール」、オフィスビルの被害を「シックビル」と呼ぶこともある。

・・・・・・・・・・・・記事ここまで・・・・・・・・・・・・

シックハウスの問題はまだまだ解決されていません。

法律を守っても規制されているのはたったの2つの化学物質だけです。

その代表格のホルムアルデヒドも禁止ではなく使用制限なのが現実です。

被害に遭われた方は凄くお気の毒ではありますが、このような判決が出ることは今後の建築業界にとってはいいことだと思いますし、これから家を建てようとする方にもきっとプラスに働いていくことと思います。

ワンズスタイルがビニルクロス合板フロア「使用禁止」にしているのも、こういう事態が万一にも起こってはいけないからです。

住宅会社が家を提供するという事は、お客様のこれからの人生の「幸せの生活の場」を提供するということなのです。

家に住む事によって健康被害がおきるなんて事は許されないのです。

ワンズスタイルが禁止している事柄というのは全て「意味」があります。

それをここで全て表現することは出来ませんが、イベントや何らかのお会いした機会にそんな事を話していけたらと思います。

もっと安心できる住まいを多くの皆さまに知っていただくため、もっともっと正しい情報を発信していけたらと思います。

10月24日〜25日のマイホームフェスタでも愛媛県のブース運営をNSJが行っていますので、ぜひ足を運んでくださいね。

こういった話もお声掛けいただくと直接お話できるかもしれませんので。。


ご相談依頼はこちらから

/////////////////////////////////////////////////////////////////////


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て


コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL