リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

化学物質過敏症に健康保険が適用されることに

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 リフォーム 松山市 伊予郡 松前町 砥部町 伊予市 東温市で、 
自然素材リフォーム、新築を行っているワンズスタイル代表 神野和彦のブログです。
ワンズスタイルの詳しい情報はワンズスタイルのサイトでご覧ください

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

化学物質過敏症にこの10月から健康保険が適用されることになりました

これで現在約70万人以上いると言われている化学物質過敏症の患者さんの治療費負担が大きく軽減されることと思います。
これは大きな前進です。

◇化学物質過敏症(CS)
 極微量の化学物質によって頭痛や倦怠(けんたい)感など多様な症状が表れる。体内に蓄積された有機溶剤や農薬、消毒薬などが一定量を超えると発症するといわれる。
一度発症すると、多種類の微量な化学物質に反応し、重症者はほとんど外出できず日常生活が困難になる。
国立公衆衛生院(現・国立保健医療科学院)の00年の調査によると、シックハウスの重症例を含む化学物質過敏症の成人患者は全国で計70万人とされる。



今まで治療費が自己負担が原則だった化学物質過敏症(CS)が今年の10月に正式に病名登録される見込みだそうです。

シックハウスシックスクールなどから発症する化学物質化敏症はその症状の重さとは裏腹に厚労省は「医学的に統一した見解が確立されていない」として健保の適用を原則認めてこなかったのです。

ですから、これは大きな進歩だと思います。

化学物質化敏症は決してシックハウスなど建築物だけから発症する病気ではないですが、発症するとシックハウス症候群と違い、家の外でもタバコの煙、農薬などにも反応してしまいます。

これらの患者さんを少なくする事において、建築に携わる人間のするべき事は多いと思います。

化学物質化敏症になってしまうと処置が難しいのが現実だそうです。
(シックハウス症候群は化学物質過敏症の一歩手前です。放置すればCSに発展する事があります)

自分が住む家学校から病気になるなんて可愛そうとしか言えません。

そしてこれらの一番の問題点は病状そのものの他にもあります。

それは周囲の人間の無理解です。

周りの人間の無理解により体はおろかまで傷ついてしまうのです。

ですので今回のこの決定はそういう意味でも凄く大きな事だと思います。

ピカピカテカテカの現代の住宅は出来立てだけの綺麗さと引き換えにこのような大変なものを生み出す可能性を秘めています。
F☆☆☆☆建材は安心な材料という間違った見識がはびこったこの建築業界。。。

この現状に何か一石を投じらればいいなといつも思っています。

↓↓↓は化学物質過敏症についての特集です。少しでも理解をしていただきたいと思いますのでぜひ見て欲しいです。。。





NSJのブログもヨロシク!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL