自然派住宅専門店「ワンズスタイル」のホームページはこちらから          RSS | ATOM | SEARCH
リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。
品質もいろいろ


やっと足場が外れた〜
建物が形を現すと
あと少しだ!
って気分になってやる気が出てくるから不思議です。

ちょっと訳ありで管理しているこの現場。。。
あと10日ほど頑張れば仕舞いがつきそ〜〜。
それまでは地獄を見そうですが。。。

今やっている現場は技術供与という形で他社の建築工事を管理するお仕事をやっています。
少々難しい事がある現場で仕事を請けた会社も経験が全くないので、僕がお助けマンをしています。
自社物件もあるし本当は断ろうかとも思ったのですが、古い知り合いから「体ひとつだけ来てくれたらいいのでお願いします!!」と頼まれて断りきれませんでした。。。
しかも、工事途中でヘルプで入ったものだから非常に管理が難しい。
立場的な問題もあるし・・・(全てを決定する権限がないため難しい面もあるのです・・・)
さらに自社の仕事も並行しているのでハードです。
はっきり言って体がもうひとつ欲しいです。
僕の技術と知識だけに対価を払ってくれるのですから、その点は嬉しいですけどね。
職人は自分の「」にお金が発生しますけど、僕のような技術屋にも「技術」でお金が発生するんですよね。
素人の方は現場管理にかかるお金を軽く見られる方を見受けられますが(全員と言う訳ではありません)、実際は現場を取り仕切る現場管理者は非常に重要です。
仮に設計が全く同じでも、現場管理者の実力うんぬんで出来栄えは全く違ってくるでしょう。

建築の品質にはその段階によって色んな品質があります。
例をあげると・・

・ねらいの品質
・設計品質
・施工品質


となるでしょうか。
ねらいの品質」とは、その建築物をどんな建物にしたいかという目的というか目標となる品質です。
住宅で言うとお施主さんが、「こんな建物にしたいなあ」という言った感じのものでしょうか?

設計品質」とは「ねらいの品質」を具体的に図化していった結果できる設計品質です。
まあその名の通りですね。

施工品質」とは「設計品質」を現実化していくための施工にかかる品質です。
実際の建物の品質と言っていいでしょう。

家作りで考えると
ねらいの品質」はお施主さんが・・・、「設計品質」は設計者が・・・、「施工品質」は施工管理者が担当することになると思います。(単純に言えばですが・・・)

一般に「ねらいの品質」を「設計品質」が超えることは出来ないし、「設計品質」を「施工品質」が超えることはありません。
逆にいくら素晴らしい設計であっても「施工品質」が悪ければ良い設計も台無しです。

家作りにおいてはその段階、段階でしっかりやっていかなくてはいけないのですね。

ちょっと堅苦しい話になったですかね?

まあ、建物を造るのは大変という事で。。。(むりやり締めましたね・・・)



資料請求したい方はこちらから
2月に新しい天然日和も出来ました!

天然日和

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:ブログ, 23:55
comments(0), trackbacks(4), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.ones-style.com/trackback/640105
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2008/03/27 5:44 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2008/03/30 2:00 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2008/04/03 9:17 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2008/04/13 11:21 PM