リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

暖房入れていないの?!

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

「LOHASな家」の紹介はこちらをクリック!

神野さんとこまだ暖房入れていないの〜?!
今年2回目のワンズスタイルのメルマガを読んでくれたお客様との会話でした。
はい、入れていません。厳密に言うとこたつは出していますが。
畳の間でコタツを囲んでいつも食事をしています。
日本人だね〜(^^)
使わなくてもいいなら無理に暖房を入れる必要はないと思う。
光熱費も少なくてすむし、環境にも優しい。
昔から日本の家は夏涼しい家を目指して作っていました。
それは今のようにエアコンもないし冬には暖を取れるから。
僕の考えもそれに近いですね。
夏涼しい家が理想です。冬は暖をとれば良い。

しかし!この冬本当に暖房をしなかったらこれは凄いことです!
だって、夏場は毎年エアコンを入れませんので冬もとなると空調を一切使わずに一年過ごせるという証拠になりますから!(これから2ヶ月もあるから達成は微妙だけど・・・)

夏に重きを置くとまず通風を考えます。そして湿度を考えます。
暑さを感じるのは実際は気温でなく湿度です。
風が通って湿度が低ければ暑く感じないのです。
イメージは木陰で過ごす感じ。
合板フロアとビニルクロスをやめるだけで結構環境に変化あります。
床を無垢にして壁を織物壁紙にするだけ。かなり湿度調整してくれます。
壁を珪藻土にすればさらにその効果は大きいでしょう。

冬は暖をとる事を基本に考えます。
最近の住宅は気密性が高いので良い断熱材を使うことで暖房費用もさほどかからないように出来ます。壁が珪藻土だったりすると保温効果も期待できるのでさらに良しといえるのでは。
床も無垢材を使うと合板フロアのようなヒヤッとした感じが無くなります。

機械に頼らず素材そのものが持つ力を利用していきましょう。

僕のように今時、冬場に暖房入れないというのは極端な例なので別にしても
無駄に冷暖房を使わなくても済む家にしたいものですね。
これもLOHASな考えですよね。

メルマガも良い話のネタになって助かります。
口下手の自分は相手から聞いてくれる方が会話がうまくいく事が多いんです。
メルマガの感想なんかもコメントいただけると尚嬉しいです。

←これを押してランキングに協力して帰ってね!

PR
現在家創りを予定されている方、よければ「LOHASな家」を選択肢のひとつにしてみませんか?
今ならお年玉企画でかなりお得になってますよ。(2名様限定
キャンセル可能ですので、まずはお申込みをしてみてくださいね。

お年玉キャンペーンの御問合せや資料請求は下記の連絡先にお電話、FAX、メールからお願いします。お問合わせ時にはお名前、ご住所、ご連絡先をお伝えください。
訪問営業などは一切行っておりませんので、安心してお問合せください。

***************************
最後まで読まれた方はこちらへ協力お願いします。
***************************

ワンズスタイルHP(ベータ版)http://ones-style.com

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL