リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

材料高の波が

今日もぽちっとブログランキング晴れ 晴れ

材料高の波が止まらないですね。
来年早々には大多数の住宅設備メーカーが値上げを表明しているし、合板などや中国などからの輸入建材も価格がどんどん上がっている。
中国では伐採する木材が少なくなった上、自国の経済発展が著しく他国まで回せない状況らしい。

合板の値段が上がるという事はいわゆる新建材と言われる表面化粧だけした建材は皆値上がりしていく事が予想されます。
この際、新建材が淘汰されてくれたらいいのですが、まず有り得ないでしょうね。
接着剤で化粧シートを張っただけの新建材をキレイだ、手入れが楽だとたてまつる方が非常に多いですからね。日本人はほんとに・・・

今こそ地産地消という考えで国産の材料をと思うところですが、こういう状況にかこつけて便乗値上げしないか心配なところです。

いずれにしても、これだけ材料の価格が上がってきたら当然住宅の価格も上がってくるでしょうね。
金利も上がる、価格も上がる。
住宅購入を予定している人達にとってはこれからは金銭的につらくなってくるかもしれませんね。
地方はまだ全然好況感はないですから。
フトコロは変わらないのに、価格だけは上がっていく・・・。

僕たち業者もこんなにポンポン値上げされたら正直見積りにも困ります。実際に工事する時は全然値段が違っているという笑えないパターンも大いに考えられますから。

住宅を考えられている皆さん、これからの価格情勢には目を凝らしていた方がいいかもしれませんよ。

皆さんに役立つ情報を!ブログランキングにご協力をお願いします!

ワンズスタイルHP(ベータ版):http://ones-style.com
(お問い合わせはこちらから)


オススメBlog
************
利奈さんの気まぐれ日記
************
コメント

まったく同感です。

愛媛に限って言えば、木材は豊富なのだから、地産地消で活性化されればいいのに、と思ってしまいますね。

それにしても、中国の影響って恐るべし。

  • ヨッシー
  • 2006/12/06 08:29

どこの業界でも材料の値上がりは頭痛の種ですね
塗料も値上がりする上に、低公害タイプを使うようになります
大変だ!

>ヨッシーさん
地産地消の考えは必要ですよね。
同じ値段なら国産のものにする。同じ値段なら県内産にする。
ただ、品質も考えないといけないから固執してもいけませんが。

>daikitiさん
これからは値上がりがしばらく続くでしょうね。デフレ現象は終焉を迎えたようです。
原材料の高騰が原因だからどの業界も同じような現象が起きているんでしょうね。
どうにか乗り越えましょう!

  • じんの@ワンズスタイル
  • 2006/12/07 08:57
トラックバック
この記事のトラックバックURL