自然派住宅専門店「ワンズスタイル」のホームページはこちらから          RSS | ATOM | SEARCH
リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。
初心


   ワンズスタイルの新しい住まいづくりの同志を募集します!
※現場監督経験者の応募待ってます! 詳しくはこちら
*************************************
今日もブログを読んでいただきどうもありがとうございます!
愛媛県 松山市で注文住宅 とリフォーム をしているワンズスタイル代表の神野和彦です
FACEBOOKページもブログと合わせてどうぞ!

日曜日は地鎮祭でした。

地鎮祭

こういう節目の日になると色々な事考えます。
起業してから丸七年が過ぎ今は8年目。

創業時、突っ張っていたのもあって縁故だけには頼らないようにしよう!と思って今の仕事を始めました。

親兄弟親類などに頼ってたんじゃ直ぐに立ち行かないのが目に見えていたからです。

あくまで自分の力でやりたかった。

実際、前職を辞めた事も、自分で会社を作った事すらも当初は実の親兄弟さえ知らなかったし、相談もしなかった。

さらに絶対に下請け仕事もしない!と決めていました。
自分で仕事を取って施工もする!
そう頑固に決めていました。

自分のポリシーに合わない仕事もしない!
そう決めていました。

事務所も中古のオンボロプレハブ小屋。
最初に綺麗な事務所構えるとハングリー精神が出ないからダメだとの先輩経営者のアドバイスもあり。

今も事務所はたいしたものではないですが。。(倍以上の広さにはなったけど)

正直、最初の3年間くらいはかなり苦しかった。
「ああ、もうお金が尽きる。。もう終わりかな?」
と思うことが何回もありました。

でも不思議とギリギリの所で天使が舞い降りるんですよ。

天使とはもちろんお客様ですよ。

これは本当に不思議でした。
神様とかを信じている訳じゃないけど、この時は「まだ神様は見捨てていない」と思いました。

今の自分があるのは今まで仕事を下さったお客様のおかげ。
特に初期のころお仕事を下さったお客様には感謝しても感謝しきれません。

海の物とも山の物とも分からない自分に仕事を下さったのですから。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

地鎮祭をとりおこなったK様も僕の事を心底信頼して下さっているのがよく分かります。

その信頼に応えるのが僕の仕事。
本当にやり甲斐があります。

感謝の気持ちを忘れずこれからも精進していきます。

苦しみを味わっているから今が幸せだと思える。

この7年間余りの全てが僕の財産だと思う。

いつまでも初心を忘れずにいたい。



たまに覗いてあげてくださいませ。


 ”日本一、楽しく心地よい”工務店を目指しています!(HPはこちらから)
ワンズスタイルホームページ


スタッフの徳野がブログしています〜
http://haruru-blog.ones-style.com/ ←徳野ブログのアドレスです

ついでにこちらの水口ブログも
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstylemama ←水口のブログ

新築 松山市 
リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 18:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
和の家 /松山市 新築・リフォームのワンズスタイル


  ワンズスタイルの新しい住まいづくりの同志を募集します!
※現場監督経験者の応募待ってます! 詳しくはこちら
*************************************
今日もブログを読んでいただきどうもありがとうございます!
愛媛県 松山市で注文住宅 とリフォーム をしているワンズスタイル代表の神野和彦です
FACEBOOKページもブログと合わせてどうぞ!


和の家。

「和」は難しい。

洋は基本は足し算。
色んな要素を足していくことで、雰囲気が出てくる。

でも逆に「和」は引き算。

無駄を落としてシンプルにまとめあげるほど良い雰囲気になってくる。
しかし、その引き算が難しい。
人は欲望の生き物だ。あれもこれも欲しいとなる。
こういう欲求を抑えて、あえて飾らない家を作らないとならない。
和モダン


大きく高くだけではなく、時に小さく低く。

とにかく明るくではなく、陰影を美しく。 



10年後も20年後も違和感なく住めるのが「和」の良い所だろう。


わび・さび(侘・寂)を意識して家を作ると本当に落ち着けるたたずまいになる。
素材は古くなればなるほど美しくなるものを使いたい。
決して「新しい」が良いではない。

表現が難しいが、古くなるほど美しくなるものと、古くなるほどボロくなるものがある。
前者を意識したい。

借景という言葉があるが、「和」は外の空間も意識したい。
緑は人の心をやさしくします。
家の中に居ながら外の緑を感じる。
内外をゆるやかにつなぐ事で、広がりを感じ、安らぎも憶えます。

そんな「和」を意識して家を建てたい。


 ”日本一、楽しく心地よい”工務店を目指しています!(HPはこちらから)
ワンズスタイルホームページ


スタッフの徳野がブログしています〜
http://haruru-blog.ones-style.com/ ←徳野ブログのアドレスです

ついでにこちらの水口ブログも
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstylemama ←水口のブログ

新築 松山市 
リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 11:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
原発、環境、そして家創り。。。


 こんにちは、ワンズスタイル代表の神野です。

色々考えるところありまして、ブログも放置状態でした。

ゴメンナサイ。。


東日本大震災以来、報道やツイッター、SNSなどで色々な情報を見、聞いていました。

この一か月で自分の考え方などにも大きな変化が生じたような気がします。


創業後、3年間くらいはほぼ毎日ブログを書いていたのですが、その頃は自分の想いのようなものを結構書いていましたが、この数年はブログの書き込み自体少なくなったし、商売ネタのようなものが凄く多くなっていました。

ですが、今後はもっと自分の想いというか、考え方のようなものをもっと多く書いていきます。

人の目や評論を気にしてブログを書くのは自分らしくないと気付いたからです。

昔のブログを読むと、「ああ、この頃はこんな事思っていたんだ」と振りかえれたりします。
これ、結構いいです。



話を戻します。

今、福島の原発が大変な状態になっています。

想像を超えた大震災ではあったとは思いますが、完全に原発の安全神話は崩れました。

僕自身、原発は危険は伴うけど、クリーンな発電所だとずっと思っていました。

でも、今はその自分の持っていた考えに否定的になっています。


後世にツケを払うようなエネルギー創出の方法は間違いだと思います。

放射性廃棄物は廃棄方法がまだ完全には確立されていないそうです。
その種別によれば放射能が半減するのに数千年もかかるものもあると言うのです。。
それはあまりにもリスクが大きすぎますし、後世の人に対して無責任です。

しかし、その原子力発電の恩恵を受けているのもまた事実。。。

僕が住む四国などは電力の半分程度は原子力発電でまかなっているそうです。

今、原発を廃止したらエネルギー不足になるのは確実です。

難しい問題です。


僕の仕事に置き換えてみると「電化住宅」をどう捉えるか?
という事になっていきますね。

東電は電化住宅の受注を中止したそうです。
電力を賄えないからです。
東北電力も追随するかもしれないとの情報もあります。

電化住宅は概ねガス、電気併用住宅の1.3~1.5倍程度電力を使っているそうです。

光熱費は電化住宅が確実にガス併用住宅よりも安いです。

結局「電化住宅」は自分の財布にとってエコなだけで、環境に対してはエコでも何でもないという事ですよね。

しかし、夜間電力の考え方もあるので、物事はそう単純ではないと思いますが。。。


僕としても、こんな大きな出来事が起きたのです。
行動を起こさない訳にはいかないと思っていますが、まだどうすべきか見えていないのが正直なところです。

今までよりも、より環境に対しての考え方が必要であると考えています。

これは今年の大きなテーマになりそうです。
じっくりと考え、なんとか答えを導きだしたいです。

以前も書きましたが、 吉田兼好の「徒然草」にある「夏をむねとすべし」を基本に考えていきたい。


下のはその原文です。

家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪え難き事なり。
 深き水は、涼しげなし。浅くて流れたる、遥かに涼し。細かなる物を見るに、遣戸は、蔀の間よりも明し。天井の高きは、冬寒く、燈暗し。造作は、用なき所を作りたる、見るも面白く、万の用にも立ちてよしとぞ、人の定め合ひ侍りし。

この文より読み取れるように、
夏は日射をさえぎって、風通しの良い家を作るのが大事です。
天井の高さを競うように高くしたりもする昨今ですが、高ければ良い訳でもないのですね。
僕も和室などは、天井高はあえて低くしたりしています。
家だけでなく夏の過ごしやすさには植栽も大切です。

「ちょうど良い」が良いのです。

住宅建築は大きさや高さを競う訳ではなく、住み心地を求めるものなのですから。。

日本の風土にあった家作りを考えていきたいです。


徳野ブログ時々更新中〜?
http://haruru-blog.ones-style.com/ ←徳野ブログのアドレスです

ついでにこちらの水口ブログも
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstylemama ←水口のブログです



/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑

リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985

author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
天然日和発送&色々考える日々


神野和彦ワンズスタイルの神野和彦です。
LOHASな住まい創りをしています。

ブログランキングにも参加中ですので下のバナーをクリックしていただくと有難いです(^^)


ワンズスタイルへの資料請求はこちらから

***************************************************

今日は資料請求をしてくださっていた方へ「天然日和」を郵送する準備をしていました。

最近は人を使うことも憶えてきて、ある程度はアルバイトに出して準備しました。
(僕はそれを横目で見ながら見積もり作業も・・・)

発送は明日です。

しかし、資料請求も本当に増えましたね〜

以前ならちょこちょこで出来ていた資料の準備ですが、最近は数が多くなってきて中々大変な作業となってきました。
嬉しい事ですけどね(^^)

この調子だと本当に広告ゼロで仕事が回せそう(かな?)

ワンズスタイルの仕事、考え方、誠実さが認められているんだなと自分でも最近は実感できるようになってきました。
ワンズスタイルの経営方針は僕の生き方とも言えます。

だから僕の生き方、考え方を知ってもらう事がワンズスタイルを知ってもらう事にもなるのかな〜なんて思ったりもします。

最近いつも子供に言っている事でもあるのですが、僕にとって一番大事なポリシーは

まず
「正義があること!」
そして、
「嘘をつかないこと!」
それと、
「約束を守ること!」

です。

この中でも一番大事なのは一番上の「正義があること」だと思っていますし、子供にもいつもそのように言っています。

2番目、3番目はとても大事ではあるけれど場合によっては絶対ではない。
時には正義を貫くために嘘をついたり、約束を破らないといけないこともあるからです。

最近は子供達も、その考えが身に染みてきたようです。
そして子供に言っているようで自分に言い聞かせているという側面も実はあるんですね。

これが出来ていれば人間あとは適当でもいいのかなとも思いますし。。

正義がある人はそうそう不誠実な事は出来ないし、しないと思います。
不正義に対しては断固戦うこともあるかもしれません。
何事も行き過ぎはいけませんが、いつも「正義」でありたいと思います。

子供にも正直勉強や運動が少々出来なくても良いし、片付けが苦手ならそれも程々で良いとよく言っています。
大人になるまでにそれなりに出来るようになればいいと。。。
それよりももっと大事な事を考えて行こうよって。。。

物事を満遍なく平均的に出来るようになる子より、たった一つでいいから秀でたものを自分で見つけて、のびのびと伸ばしていってほしいなと願っています。

自分で自分の限界を作らず尖がってほしいですね、もちろん正義をもって!

↑↑↑これってそのまま自分の事業にも当てはまります。
ワンズスタイルも正義の経営で限界を作らずもっともっと尖がって行きたいですね!

それと今日おもしろい話を聞いて「なるほど」と思いました。

「悟り」とは表現が違うだけで「あきらめ」とも言える。
欲やこだわりを持たないことが「悟り」なのじゃないかと・・・


それからいうと僕は欲もあるしこだわりも一杯あるので「悟り」の域には程遠いようです。
でも、「求めない」という考え方は大分身についてきたなと思いますね。
人に求めなくなると自分の生き方も変わってきますね。最近、実感です。

色々考える今日この頃なのでした。。


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
どちらも正しいんだよな


ベスト10継続中!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してね!1日1クリック!


昨日のブログ思ったより反響がありました。

共感してくれる人がいると勇気が湧いてきます。


最近仕事に対して思うのですが、

どんな仕事でも声がかかったんならやらないといけない。

という考え方と

なんでもやっていたらダメだ。自分の考えに反することはやってはダメだ

という考えもある。

どちらも正しいような気もしますが、両方を選択することは出来ない。。。

さて、自分はどちらを選ぶべきだろう?

前者は、お客様から声がかかった事をありがたく思いましょう。という考え方。
これは正しいと思う。

後者は、自分の考えをまげて仕事をするべきではない。コミットメントはどうした?! という考えかな?
うまく表現できないけど、どちらが正解だなんてないのかもしれない。

でも、僕が選ぶのは後者。
自分に嘘をついてまで仕事はできない。したとしてもモチベーションは上がらないし良いものを造る自信がない。
でも正直な仕事ならば思う存分自分の力を試すことができる。

最近その辺りが結構ぶれていた。

僕の仕事はすごく人間くさい仕事だと思う。
だから何をまずしないといけないかと言うと、まずお客様を知らないといけない
そして、お客様を好きにならないといけないと思う。
くさく言えばお客様を愛することが必要です。
自分の家族のように思う事が必要です。

そしてお客様にも僕のことを知ってもらう。
そしたら相思相愛になるわけです。
こんなのってよくないですか?

お客様は家族のようなもの。そしたら出来る限り良い家にしようと思うじゃないですか。
家族に毒を盛るようなことできますか?出来ませんよね。
じゃあ出来るかぎり良い素材を使いたいじゃないですか。


・・・逆もあると思います。

相思相愛じゃない人、考え方が全く違う人。。。 
あなたは結婚しますか?
しないですよね。
家造りもそう。
やっぱ相性ってあるんです。

だからこれからは「この人のためになら!」という家造りをしていきたい。
そう思いますね。

実際、大手のように何十軒、何百軒も家を建てたりリフォームしたりしないといけない訳ではない。
出来る範囲の仕事は決まっているんです。

何が言いたいか分からなくなってきましたね。
結論は僕はお客様の事を好きになりたいのです。
だから皆さんも僕のこと好きになってくださいね!
っていう事です。

もっと多くの方に健康と環境に配慮した住宅を知ってもらいたい!建ててもらいたい!という僕の目標は「日本自然派住宅研究機構」を持ってやっていけそうなんで、こちらの方で尽力していきたいと思います。

ワンズスタイルのすべき事と、神野和彦のすべきことが明確になってきた感じです。

これからもワンズスタイル並びに神野和彦をよろしくお願いいたします!


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************



  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:30
comments(4), trackbacks(0), pookmark
か〜るくエコしませんか?


ベスト10継続中!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してね!1日1クリック!


住宅を考えるとき、皆さん何から考えるんでしょうか?
どうしても僕は専門的な頭が抜けないので一般の方の考えがつかめない時があります。

なんとなく感じるのは、僕のお客様では少なくなりましたが、やはり見た目重視の方が多いように思います。

偽物の素材でも見た目が良くて手入れがしやすかったらいいという感じ。。
ちがいますか?

でもプロの目から見て、家はまず構造、次に素材だと思います。
でも実際は。。
システムキッチンや仕上げの柄、色そして間取り。。。
確かに大事ではありますが。。。
順番を間違えている気が・・・。


少し話は変わりますが・・・
現代の生活はとにかく不便を無くそうという考えの下成り立っている気がする。
でも、その代償は大きい事に気が付いているのだろうか?
不便を楽しむという考え方もあると思う。

夏場はエアコンつけるのが当たり前。でも実際エアコンを付けないようにしてもそれなりに過ごせるものだ。
どうしてもツライ時にエアコンの世話になったのでいいんじゃ?
エアコンありきの生活をリセットしてみませんか?

このブログを読んでいる大人の方、自分の子供の時代を思い起こしてみてください。
部屋はエアコンで快適だったですか?
違うでしょう。扇風機の風に当たるくらいで十分過ごせていたと思います。

確かに現在は温暖化が進み、気温も昔とは違うとは思います。
でも、それこそが今までの自分がしてきたことのツケではないでしょうか?

風を楽しみ、暑さも楽しむ。生きているんだから汗くらいかくさ。
寒い日はちょっと厚着してもいいじゃない。
小さい部屋に閉じこもって暖をとってもいいじゃない。
そんな生活をして何を失うのだろう?

もっと事実に目を向けてください。
これから先の地球環境について・・
自分の子供の世代はこのままいくとどうなるのでしょう?
自分の孫の世代はこのままいくとどうなるのでしょう?

僕たちの今の行動が次世代の環境を変えるのです。
もっと責任感を持って生きませんか?
子供のためにと塾に行かしたりするのであれば、子供のためにちょっとだけエコな生活をしましょうよ。

今、自分がよければいいのですか?
一人一人が出来ることは小さくても、それが積み重なれば大きなものになります。

今、環境問題を他人事のように考えているなら、少し考え方を変えてみませんか?(でも今時、こういう方は時代遅れなのかも・・)
ちょっとでいい。何かやりましょうよ。
ね。

か〜るくエコしてま〜るい暮らし
やってみませんか?

今回もこれを読んでほしいです。。。
もしも世界が100人の村ならば

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************


  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:59
comments(4), trackbacks(1), pookmark
時間をかけるだけが能じゃない?


ベスト10継続中!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してね!1日1クリック!


神野さん、しっかり利益とらないかんよ!
これ、僕のお客様の言葉です。
ワンズスタイルのほとんどのお客様の方がこのような事をおっしゃってくれます。
値引きを強要する方はほとんどいませんし、逆に神野さん儲けなあかんよ的な方の方が圧倒的に多いのです。
お客様に恵まれているなぁ と思う今日この頃です。
正直自分さえ得できりゃイイみたいな感覚の方に付き合わされても困りますしね。(まあ結果的にはこういう人は損していますけどね)



前置きはこの辺りで。。。

若い頃その当時の上司に

きっちりするんもいいけど時間をかけるだけが能じゃないんぞ!

とよく怒られていました。

確かに収益を考えたらそうなんです。
時間=コスト
これはまぎれもない事実。
さらに別の仕事にも支障が出る恐れもある。

それは頭では理解できているし、そうしようと思えば出来る訳なのだが。。。

その当時から根本的な部分は僕は全く変わっていないようです。

良いものを造るには、まず考えなくてはならない。
しかも家はそのひとつひとつが受注生産なのです。
工場で大量生産させるなら流れ作業でどんどんやれば良い訳です。
でも建築はそうはいかない。

というか僕はそうはいかない。

現場は生き物だし、プランニングもひとつひとつ違う。
それを流れ作業のようには出来ません。

現場の管理が悪ければ、出来た建物も当然悪くなるのです。
取り返しのつかない事だって起こるかもしれません。

プランもそう。
僕が考えるプランひとつでその方の人生が大きく変わるかもしれない。
お施主様が趣味をお持ちならその趣味の勉強までしないといけない訳です。
四角い間取りを組み合わせて終わりじゃないんですね。

でもね。

それをやっているとひじょ〜〜に時間がかかるんです。
現場も工程によったら、ず〜〜っと現場にいなきゃならないんです。

そして、時間をかけるだけが能じゃないいぞ! 状態に陥るのです。

だけど、それは本質的には悪いことじゃない。
むしろ良いことなんです。
だけど、業務として(事業として)考えたらダメな場合が多いんです。
ここが僕の葛藤なのです。
良いものを提供したいし利益もあげたい・・・

そして9月のバタバタはこれが原因です、間違いなく。
どう対処すべきか?
時間は待ってくれません。
10月はしっかりとやっていきます。

9月にご迷惑をかけた方はゴメンナサイ。
10月はしっかりとしますのでお許しを。
罪滅ぼし特典もぜひ活用してくださいませ。

罪滅ぼし特典はメルマガで触れましたのでブログでは触れません。。
また、注文殺到し過ぎたら困るし。。


一品生産で良いものを効率よく創る。かつ利益も上がる!

これが完璧に出来たらいいんだけどな〜。でも出来ないんだな〜これが。

まあコツコツがんばります。


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************


  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
話が合いません。


参加中!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してね!1日1クリック!



最近、自社以外の職人さんと話す機会が続き様にあったのですが。。。

話が合いません。

まずクロス職人さん

織物壁紙っていいよね。やっぱ本物は違うよね!

と僕が話すと

今は普通はビニルクロスやろ?昔はそんなのも貼ったけど普通じゃないやろ〜、それは

何でビニルクロスが普通なの?

言葉と態度からして、そんな面倒なもん今更やらんわ!
という態度がアリアリ。

昨日の話じゃないですが、
あなたの給料を払っているのは誰ですか!
と声高々に言いたい。

感覚的に元請会社からお金をもらっている気がしているんだろうけど。。。
あなたの給料を払っているのはお施主さんですよ!

あなたの仕事のやり易さうんぬんばかり考えるのはやめましょう。


ある畳職人さんとの話。
今はF★★★★だから全然大丈夫だよ!

畳は告知対象外品なので法律の規制は受けませんが?

そもそもF★★★★自体が安全な訳じゃないのですが。。。

内装屋さん。。。「F★★★★だから大丈夫だよ!」・・・・

はぁー

脱力感一杯です。
プロがこんな事を言っていては末端のお客様には何も伝わらないでしょう!

当然この職人の方が携わった現場のお施主さんは
良い家が出来たとお思いでしょう。
でも実際は知らないだけ。。。

こんな現状で本当に良いのでしょうか?

良い家を建てたいお施主様と利益を求めて安く早く終わらせたい建築業者。
こんな組み合わせで良い家がたつのかなあ?


人によっては僕の想いは重いと感じるかもしれません。

でも本気で建築に取り組んで現在の住宅産業の現実を知ってなお、廻りの方と同じことは出来ません。

それは僕の僕自身に対するコミットメントなんだと思います。

僕に関わって失敗したと思われる方はおそらくいないと思います。
それは自信があります。

たくさん売ろうと思う工務店がたくさんいる中、あくまで良い家を創ろうと思う僕の気持ち。。。 こんな当たり前のことが業界の非常識なのです。


自分の想いを貫きます!


******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

ブログTOPへ



  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 22:36
comments(3), trackbacks(0), pookmark
親に毒は盛れんでしょう



参加中!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してね!1日1クリック!



ね、ねむたい。。。

ですので今日はみじかめに。。。

同志でもある若き天才経営者の茨城は有徳の星さん

若いのにプロ向けに講演もしている熱い方。

健康に配慮された家を語らせたら中々この人の右に出るひとはいないと思う。

先日の東京での講演の中でも名言がありました。

 「お客さんには毒は盛れん。お客さんは親のようなもの。親に毒は盛れんでしょう?」

まさにその通り!

いや、さすがでした。

お客さんに毒を盛る・・・。

考えただけで怖いですね。

ちょっとくさいかもしれんけど、星さんはお客様に対して「」があります。

そりゃ、金儲けを考えて仕事をしてくれる業者より

自分の事を愛してくれる業者の方がいいですよね。

僕も星さんに負けじと頑張りたいですね。

健康な住まいをひとつでも多くする。

不健康な住まいをひとつでも少なくする。


もうこれは生きがいですね。


******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

ブログTOPへ



  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:55
comments(2), trackbacks(0), pookmark
35歳のシーズン


参加中!→←まずはこれを押してね!1日1クリック!

8月の「ろはすかふぇ」、予約受付中!
イベントの予約はこちらのフォームから

昨日は皆さん、たくさんのおめでとうコメント、メールどうもありがとうございました!
多くの方の応援に助けられてやっているんだなと思いました。
35歳シーズンもがんばります!

偶然でしょうが、昨日、今日といろんな声がかかりました。
仕事の話もあれば、違うものもありますが。。
なんかタイミングが誕生日と一緒だったのでゲンをかつぐことにします(笑)

僕は健康と環境にやさしい住まいとライフスタイルを提供する事を命題にやっておりますが、元々は少し違っていたと思います。

自然な住まいを作りたいという気持ちは創業当時から思ってはいましたが、実はこの頃はいわゆる「なんちゃって健康住宅」を作る位の知識しかありませんでした。そして正直、今ほど環境意識は高くなかったと思います。

しかし、創業間もなくアトピッコハウスの後藤社長と出会いました。
この出会いが僕の生き方を変えたと言えます。
それまでは、ワンズスタイルは何も真実を知らないその辺にいる自称自然派住宅を指向しているどこにでもいる業者だった訳です。

しかし、後藤社長との出会いは自分の頭をハンマーで殴られたような想いでした。
何も分かっちゃいなかったんだ・・・

それから僕は変わりました。
単なる自然派ではなく、本当に健康に配慮した住まいを創ることを決断したのです。
ここに自分の生きる意義があるとも感じました。
その決断はある意味、自分の営業範囲の幅を小さくする事になり、結果苦しむ要因にもなったのかもしれません。
でも自分の中で
嘘の住まいは創らない
と固く決めた訳です。
そう決めたからには頑固者の僕はもう信念を曲げません。
ビニルクロスで安くパパってやってよ〜
みたいな依頼については、ビニルクロスを禁止していることをまず説明しました。
なぜ、ビニルクロスを嫌うのかを・・・。
でも皆さんがそれを納得してくれる訳ではありません。
結果、依頼してくださったお仕事を断ったこともあります。
でも
やらない
と決めた以上やりません。
正直苦しかったですね〜。

実際、正直な気持ちを言うと僕も人間ですからもっと儲けたいわけですよ。
そりゃ創業者は皆儲けることが目標だと思います。
まあ当然ですよね。生活もあるんだし・・・
何でもやります!と言えばいいのかもしれません。。。
だけど魂を売ってまでは儲けたくはないのですね。
だから結果、儲けてないのですが。。。

でも最近は周りから応援してくれる声がどんどん大きくなってきて、僕のようにこだわりを持つ方々との出会いが多くなってきました。
僕の考え方も少しずつですが浸透してきました。
今では、LOHASな住まいと言えば「ワンズスタイル」みたいになりつつあるようです。
今日も職業訓練学校の方からある依頼の電話があったりもしました。(この話は機会があればまた)
このように公共の施設からも声が掛かるようにもなりました。

健康な住まいを考えていくと当然のように環境意識も高くなります。
そしてそんな意識の方々ともどんどん出会っていく訳です。
するとますます勉強したくなる。。 こんな循環なのですね。

僕はどんな事でも知らない事は悪いことじゃないと思います。
だってしょうがないですよね、そんな機会に恵まれなかった訳ですから。
でも、ある真実を知ったあとは自分の考え方次第。
そこからの行動は自分次第な訳です。
知ったから今までの過ちを見直すのなら良いと思いますが、実際は知って尚、間違いを続ける方々の多さ。。。

僕は、人として曲がったこと、間違った行動は嫌いです。
だからいつでも真剣勝負です。

でも僕のお客様はそんな僕の考え方を評価してくれています。
そして、多くの方の期待をになってもいます。
そんな期待を裏切らないように頑張りたいと思います。

健康な住まいが当たり前になる世の中にしていく。。。
そんな目標に少しでも近づけるように頑張りたいと思います。

本当に心地よい住まいを1軒でも多く創っていく!
そんな35歳のシーズンにしたいなと思うのでした。


******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************

ブログTOPへ


  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら
author:ワンズスタイル神野和彦, category:理念・想い, 23:42
comments(0), trackbacks(1), pookmark