自然派住宅専門店「ワンズスタイル」のホームページはこちらから          RSS | ATOM | SEARCH
リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。
まっすんの陽あたり良好


 テレビ愛媛の番組「まっすんの陽あたり良好」に出演することとなりました。

明日の10:00放送で、登場は10:30頃からの登場予定です。
(今すぐ予約録画の準備を!)

まっすんの陽あたり良好

築60年以上経ったご実家をリフォームされたM様
懐かしいお祖母ちゃんの家を
住みよい家にするお手伝いをさせていただきました。
思い出がたくさん詰まった家族の安らぎの家を
単に新しくキレイにするというだけでなく
古い家の面影を残しながら

”活かせるものは活かす”

と言う気持ちを元に
古い建具類も洗浄して補修し、キレイに塗装し再利用。
人が手間を惜しまずにつくったものは、
その分時間をかけて手入れをすれば元に戻ります。
お施主様の家に対する想いを受けて
本物の素材だけを使うワンズスタイルならではの時を経ても色あせない住み継げる家造りを紹介していただきます。

リフォームをお考えの方は元より、新築をお考えの方もぜひご覧ください。

author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 19:19
comments(0), trackbacks(1), pookmark
松山市 中古住宅リフォーム Y様邸


   ワンズスタイルの新しい住まいづくりの同志を募集します!
※現場監督経験者の応募待ってます! 詳しくはこちら
*************************************

今日もブログを読んでいただきどうもありがとうございます!

愛媛県 松山市で注文住宅 とリフォーム をしているワンズスタイル代表の神野和彦です

6月に入りました。

本日より、ワンズスタイルは新しい期に入ります。

また気持ち新たにお仕事して行こうと思います。

さて、今日は先日引渡しをしたY様邸の記事


中古住宅を購入されてリフォームしたいとの事でした。

いわゆる中古住宅リフォームです。

1階の内装全般のリフォーム工事だったのですが、真っ白な明るいインテリアになったと思います。

今回は予算が厳しかったので塗り壁等は使わずクロス仕上げにしました。

BEFORE

リビングリフォーム
AFTER

使ったクロスはドイツ製のウッドチップをまぶした紙クロスです。
1面だけアクセントでパインの板張りをしてあります。

すごく明るく良い感じです。

この紙クロスは汚れてきたり、白いインテリアにあきてきたりしたら、この上から塗装出来るので、スタイルの変更にも柔軟に対応できます。

遠目で見たら塗り壁かな?と思ったりもしますね。

お風呂も新しく!
BEFORE

システムバス
AFTER

システムバスに変わってお洒落に変身♪

暗く少しジメ〜といていた洗面脱衣室
BEFORE

洗面リフォーム
AFTER

不要な勝手口を廃し、造作の洗面台を取り付けました。
ステンドグラスもはめ込み良い雰囲気に
こちらも真っ白なクロスを使いました!


和室も一部壁を取り除きリビングと一体化したスペースに
BEFORE

和室→洋室リフォーム
AFTER

全く和室の面影ないですね
凄く明るい部屋になったと思います。


ここでワンポイントアドバイス!
同じ広さの部屋でも白い壁にすると物凄く明るく清々しいイメージになりますよ!
不思議と部屋も広く感じます!

キッチンリフォーム

こんな感じで白く明るいインテリアに変身しました!


下の写真は2階のお部屋なのですが、こちらはお施主様自ら塗り壁に挑戦しました!
ワンズスタイルの方で材料だけ用意して、施工はお施主様で! といった形をとりました


やっぱりプロのようにはいきませんが、味のある明るい部屋になりました。
良い思い出にもなったと思います。

引っ越し後もまだまだご自分たちでチャレンジするようです。

何はともあれ無事完成してよかったです。

Y様、リフォーム完成おめでとうございます!


 ”日本一、楽しく心地よい”工務店を目指しています!(HPはこちらから)
ワンズスタイルホームページ


スタッフの徳野がブログしています〜
http://haruru-blog.ones-style.com/ ←徳野ブログのアドレスです

ついでにこちらの水口ブログも
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstylemama ←水口のブログ

新築 松山市 
リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 08:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
伊予市 中古住宅リフォーム N様邸完成!


朝晩の寒さで少々風邪気味のワンズスタイル代表 神野です。

今日もブログ読んでいただきどうもありがとうございます!


さて今日は先日お引渡しした伊予市のN様邸のご紹介。

中古住宅を買われたので、そのリフォームを!というご依頼でした。

予算に限りがある中、中々のリフォームが出来たと思います。


ではご紹介〜


今回の主なご依頼は

・隣り合う和室の間の壁を取り除き広いリビングを作る。
・キッチンを明るく綺麗なイメージに変える。
・その他の和室の表具を更新する。

といったものでした。


元々の和室です。

この家具や押入れを撤去して下の写真のようにリフォームしました



ルーバーのクロゼットにして壁は塗り壁に!
元々の押入れだった所はオープンスペースにし、壁面の色を淡いブルーにしてアクセントを付けました。
併せて、キッチンとの連絡用の引戸を新設。
天井の真っ白なドイツ製の壁紙も塗り壁と相性バッチリ!





お隣のもうひとつの和室。

立派な床の間がありましたが、こちらも撤去して洋風に変更する事に

こちらのリフォーム後が下の写真です。




床の間だった場所はPCスペースとして活用されます。
こちらも壁はアクセントとして淡いブルーにしています。

そして収納だった場所はテレビ置き場として使う事になりました。
こちらの壁はパインの羽目板を縦張りし、うっすらとホワイト色のオイルを塗りました。
ナチュラルで可愛いですね!




この二つの部屋をワンスペースにしましたので、こんなひろ〜い部屋に大変身!


次はキッチンです





上の2枚の写真で分かるように暗〜い印象のキッチン。

予算の都合、キッチンは変えられませんが、何とかナチュラルな雰囲気にしたいものです。。。

こちらのリフォーム後が下の写真です。



すっごく明るくなりました!

壁の珪藻土塗り壁と白い天井クロスが全く違う部屋に変えました!

さらに無垢のガラス戸が印象を良くしています。

それとあえて、古い造り付けの食器棚を壊さず、塗装を施す事で生き返らせました!

お施主様も「捨てようと思っていたのに。。。凄く良くなった!」と喜んでいました。

まさか、あの家具がこんなに可愛く変身するなんて。。。といった感じでした。

不思議と元のままのキッチンがまるで新品のように見えます。不思議ですね〜


そしてもう一枚



建具職人の手によるナチュラルな印象の引戸を付けました。
ホワイト塗装がよりかわいさを演出してますね!

ガラスはワンズスタイルお得意の模様ガラスです。
今回はお隣の部屋が和室という事もあって、和洋共に似合うモールガラスを選択しました。


モールガラス・・・

こういう和室と洋室の間の建具って意外と悩みます。
特にガラス入れたりすると難しいんですよね。

でも今回、どちらから見ても違和感ないよううまく仕上がりました。

下が和室側から見た建具です



洋室側のように下部に彫り込みを入れていないのであっさりと仕上がりました。
和の雰囲気をうまく出せれたと思います。

でもやっぱり和洋の建具は難しい。。。


最後に洗面台もプチフォーム


BEFORE


AFTER

小変更ではありますが、たったこれだけで清潔感が上がって使いやすい洗面になりました。


小予算のリフォームでもこれだけ変わるんだと言う良い事例になりましたね。

中古住宅のリフォームもぜひご相談くださいませ〜(^^)




徳野ブログ時々更新中〜?
http://haruru-blog.ones-style.com/ ←徳野ブログのアドレスです

ついでにこちらの水口ブログも
http://plaza.rakuten.co.jp/onesstylemama ←水口のブログです


/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑

リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
   有限会社ワンズスタイル 
   所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
      

一般建設業 愛媛県知事許可 第16850号



 

author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 21:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
松山市 マンションリフォーム ワンズスタイル オリジナル洗面台


 ワンズスタイル神野です


有言実行で今日も真面目にブログ更新です!

8〜10月はめまぐるしく仕事をしていたのですが、
その時工事していた特にお洒落な事例になった
N様邸のマンションリフォーム工事をちょびっとだけご紹介


N様邸

ホントはホームページで紹介する予定でしたが、
まだ出来上がってないので
ブログで小出しにしていきま〜す

今日はこだわりのオリジナル洗面台のご紹介

ちなみに下が元々の洗面所です。。



あまりうまく活用出来ていないので、
もうちょっと使いやすくかつお洒落な洗面台にしたいというのがご要望でした。


こんな感じでスケッチパースでご提案。
お施主様にも一発でこの提案を気に入っていただけました!


オリジナルオーダー洗面台 

製作中・・・・  鏡がまだ入っていませんが、雰囲気が良いですね。

下はあえて自由度を出すためにオープンにしています。

天板カウンターはアルダー材です。
アルダーは水に強く水回りには使いやすい素材です。
でも珍しい素材ですよね。
あまりアルダー材を使った造り付けの家具は見た事ありません。

オリジナルオーダー洗面台 

水栓もお洒落なものに!
洗面ボウルもお施主様の意向もあってこだわってラウンド型のカッコイイものを!
(このデザインのものを探すのに苦労しました・・・)

立上りの天然石のタイルがカッコイイです。
これは造った僕自身も惚れました!


オリジナル洗面台 

こんなお洒落な感じに出来上がりました。

下の写真はかっこよくギャラリー的に・・・

鏡上の照明です。

かわいいですね


水栓です。

アールのかかったクロムメッキの水栓がお洒落です。

ハンドルはお施主様いわくミッキーの手みたい・・・ だそうです(笑)


こんなお洒落な洗面台が欲しい方、ぜひワンズスタイルへご依頼ください!
きっとご満足いただけるものを製作出来ると思います!



 /////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑

リフォーム 松山市

施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 23:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
杉パネル・・・。劇的ビフォーアフターを見て・・・


愛媛県 松山市 伊予郡 松前町 砥部町 伊予市 東温市でこだわりの自然派住宅、店舗の新築 リフォームをしているワンズスタイル 代表取締役の神野和彦です!

今日「劇的ビフォーアフター」を最後の5分間位だけ見ました。

完成後の映像を流している最中だったのですが、「杉パネル」を活用したリフォームだったようです。

「おっ!これってウチでいつも使っているヤツじゃない〜」

と瞬間的に思いました。

この杉パネルは中々良いです。(愛媛では全然普及していませんが・・)

実はワンズスタイルの事務所テーブルもこれを利用して造っています。

で、今日は杉パネル特集〜〜(パチパチパチ〜)

杉あらわし天井
杉パネルの表し天井です。化粧梁も杉にしています

杉の天井
同じく杉パネルの天井。こちらの梁は松です。

杉は表し天井がよく似合いますね〜

杉の無垢床
杉パネルの床。36ミリも厚みがあるので足元も暖かいですよ〜

杉飾り棚
杉パネルで飾り棚や窓台を作りました。

杉無垢建具
杉パネルの扉。プラネットカラーで古色仕上げにしています。

杉Jパネルで引戸
杉パネルの引戸。扉用の特注品です。これもプラネットのクリアー仕上。

杉Jパネルで机
杉パネルで造り付けの机を作りました。

杉Jパネルの収納棚
収納内の棚板に杉パネルを使いました。強度もあります!

壁はモイス。杉だけで作るより収納内は調湿、消臭機能に優れたモイスを組み合わせるのがお薦めです。

杉Jパネルの軒天
軒天に杉パネルを使用。化粧梁との組合せでお洒落な感じになりました。

う〜ん、やっぱいいなコレ。

杉の木目は温かみがありますからね。

でも、こうやって写真を並べて見てたら僕も匠になれるかも?って思いますね(笑)

今日のビフォーアフターみたいに杉パネルを活用した家作りに興味がある方はワンズスタイルホームページからご連絡くださいね〜


現在、掲載記念として愛媛県中予地区の方限定になりますが、無料で「えひめリフォームブック2010」をお送りしていますので、ぜひご活用ください。
ワンズスタイルのホームページよりお申込みできます。
よろしければどうぞ。


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 21:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
断熱リフォーム /松山市リフォーム


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

************************************

松山市でリフォーム中のO様邸。

順調に進んでいます。

築20年以上経つお家なので断熱性能が若干低い事もあって断熱性能UPも同時にさせています。

まず、天井には羊毛断熱材を敷き込みます。



元々天井断熱が入っていなかったため、ここに断熱材を入れるだけで大幅に変わると思います。
羊毛断熱はホルムアルデヒド等の化学物質の吸着作用も持っているのでアレルギーをお持ちの娘さんにも多少でも効果があって欲しいなと思っています。

壁の荒壁(土壁)部分にもポリスチレンフォーム断熱材を入れ込みます。



土壁は断熱性能が高いイメージがありますが、実はそれほどではありません。
羊毛断熱と比べても5分の1程度だと思われます。
ただ土壁は湿度調整する性質があるので、壁体内結露は起き難いと考えます。(羊毛断熱材も吸放湿性能がありますので同様の機能を発揮します)

断熱施工で大事なのは熱橋(ヒートブリッジ)対策
いくら高性能な断熱材を使っても隙間だらけの断熱施工をしていたのでは意味がありません。
その隙間が断熱欠損となって熱の通り道になってしまうのです。
さらに、冬に低温になり熱橋の内側 に結露やカビなどが発生する原因になるのです。

O様邸でも見落としやすい隙間にも羊毛断熱を詰め込んでいっています。
熱橋が多いのがサッシ廻り。
サッシの寸法に合わせて下地の木材が入っていますが、そこに小さな隙間が出来てしまうのです。


施工前

施工後

この部分は新築住宅でも断熱されていない家を多く見かけます。
構造見学会などでは、このような部分を見るといいでしょう。(断熱工事が終わっていればですが)

さらに天井と壁の間にわずかに出来た隙間にも丁寧に断熱材を入れ込んでいきます。


施工前
施工後

目に見えなくなる部分ですので手を抜きがちなところではありますが、ワンズスタイルではこういう所こそ大事にしています。

根本的な熱橋対策を考えるならば外断熱が一番かもしれません。
追求して考えていくと外壁に接している柱などの木材も熱橋として考えられるからです。

そういう意味でもワンズスタイルの「断熱遮熱塗り壁」はお奨めです。
建物全体をすっぽり断熱で囲んでしまえますから。
塗料メーカー系の遮熱塗料では無理ですよ。全然違うものですから。

実は裏技でもうひとつ壁に貼る石膏ボードの裏側にあらかじめこの「断熱遮熱塗り壁」を塗ってからボードを張ってしまう方法があります。
これですと室内側にも近いので暖房効率もかなり上がりますし、断熱遮熱塗り壁が持つ遠赤外線作用の恩恵も受けれます。
断熱遮熱塗り壁の表情が好きじゃないといわれる方にはこんなやり方もお奨めです。

いずれにしても断熱は丁寧な施工が一番大事。
耳付きのグラスウールを無造作に壁に取り付ける施工のやり方では少々・・・

やっぱり建築は施工管理が大事ってことですね。

あっ、それと断熱を考えるなら窓も大事ですよ〜

では。

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 07:21
comments(2), trackbacks(0), pookmark
大工工事完了!


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

************************************

どうも風邪を引いたようです。
おかげで喉の調子が悪いし、少し頭の回転も悪いようです・・・

しかし、そんなのもお構いなく現場は進む。

そんな中、伊予郡松前町のM様邸、大工工事が完了!

形が大分見えてきました。





明るく良い感じになってきましたね。

柱も表面をカンナで削ったら昔の姿を取り戻してきました。

3尺ほど、部屋の横幅を広げたので、広々した感じがします。

あと既存のキッチンカウンターをお化粧しなおしたのですが、赤松の耳付きのカウンターと杉の腰板がいい感じです。





お客様にも喜んでいただけたようで嬉しい限りです(^^)

これからは内装、塗装工事です。

どんな仕上がりになるか本当に楽しみです!


『はいから小町 さくら祭り』お申込み


ホームページ更新しました愛媛県松山市/松前町で住宅リフォームのワンズスタイルひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 01:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
人間力 /リフォーム 伊予郡松前町


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

************************************

伊予郡松前町のM様邸
順調に進んでいます。

梁補強
元々の梁の下側に梁補強しています。
この梁はそのまま化粧梁として見せると同時に高天井と通常の天井との見切りの役目も果たします。


お施主様も毎日のように見に来られて目まぐるしく変わる様子に満足そう(^^)

今日は近所の日本一たい焼きを持ってきてもらい、大工さん共々美味しくほおばらせていただきました。
とても美味しかったです〜

お施主様にも
「神野さんが連れてくる職人さんはいい方ばっかりですね♪」
とお褒めいただき内心鼻高々でしたね〜

「やっぱり業者選びが一番大事ですね!」
とまでおっしゃっていただきました。
嬉しい言葉の連続にちょって照れました。。。

僕は思います。
建築って結局人間の手作業で作る訳です。
だから「人間力」が一番モノをいう訳です。

現場の指揮者である僕。
僕の要望に応えてくれる職人さん達。
建材を納入していただく建材屋さんなどなど。

色んな人間が関わって建築は出来ていくのです。

職人さんや建材さんに厳しい言葉を言う事もあります。
時には喧嘩になる時だってあります。
でも、それらは全て良いものを作りたい心からでるもの。。。

だから何においても「人」なんですね。

当然、家に使われる建材や素材も大事なのは間違いありません。
ワンズスタイルも素材にはとことんこだわっています。
でも、どんな良い素材を使ってもそれを活かさなくては意味がありません。
それらを活かすのはやはり「人」なんですね。

「人間力」

大事にしていきたいです。

『はいから小町 さくら祭り』お申込み


ホームページ更新しました愛媛県松山市/松前町で住宅リフォームのワンズスタイルひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 01:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
マンションの壁を施主施工で


目指せ!!BEST10復活!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してから読んでね!1日1回クリックしてね!


先日のマンションリフォーム。
床のカーペットと壁の珪藻土塗りをしたのですが、
珪藻土塗りは施主施工で行いました。


施工中。特に奥様の手つきがよかったですね〜

中々手際もよくいい感じに仕上がりました。
ご主人さんは、
良い家族の思い出になります
と言ってらしました。


写真じゃ分かりにくいですが良い感じです。

そうです。
施主施工はただ金額が安くなるというだけではなく、思い出つくりにもなるんです。

1部屋位なら金額も大していりませんので、皆さんもぜひどうぞ。

自分じゃちょっとという方はプロにお任せください。場所を決めて手形など付けるのもいいのじゃないでしょうか。


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************




  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 11:17
comments(2), trackbacks(0), pookmark
屋根の塗装


目指せ!!BEST10復活!↓↓

↑↑↑まずはこれを押してから読んでね!1日1回クリックしてね!


先日終わった伊予市の現場。
外装の塗装工事もあったんですが、今日はその中の屋根の話。

この現場はいわゆる「カラーベスト」という薄型スレート屋根が使われていて、その上に塗装を施しました。

今回は屋根裏部屋もあるという事で遮熱塗装としたんですが、このような屋根の塗装を行うのはひとつ気をつけないといけません。

それは「縁切り」が必要だということです。
縁切りとは上側の瓦と下側の瓦との隙間が塗装でつぶれるのを防ぐために行う事です。
なぜ、これが必要かというと瓦の縦目地から侵入した雨水の出口が無くなるため雨漏りの恐れがあると言う事と水蒸気の逃げ場もなくなるため屋根の下地材が腐朽する恐れがあります。
屋根を塗装することが逆に家屋に悪影響を及ぼすのです。
それを解消するため縁切りをするのですが、多くの業者では省略されている事も結構あるようです。(というより縁切りする所の方がかなり少数派?)

縁切りは一般には塗装を行ってからカッター等で切り込みを入れたりしていました。
しかし、このやり方は塗装仕上げの後に行うので塗装自体が傷むのと、せっかく切り込みした所が塗料によって再接着してしまったりします。

ワンズスタイルでは縁切り対策でスペーサーを使って対処しています。
一工程増えてしまいますが、仕上がりも綺麗だし先々も安心です。


赤丸の部分がスペーサーです。
塗装に先立って入れておくことで綺麗に縁切り処理ができます。


これが塗装した後です。
スペーサも全然気にならないでしょ?


もうこのように遠目で見ると全く分かりません。
しかし確実な縁切りが出来ているので耐久上もバッチシです!

見た目だけの美しさや根拠の無い安さをアピールする業者が外装塗装の分野では多いですが、きっちり仕事するかどうかが一番重要です。
それは塗装工事は安くしようと思えばいくらでも安く出来るからです。
間違っても訪問販売の業者だけはやめておきましょうね。


外装塗装もワンズスタイルにお任せくださいね!


ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

******************************
四国人気ブログランキングに参加中。クリックして順位アップに
ご協力お願いします〜

******************************



  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ
author:ワンズスタイル神野和彦, category:施工事例, 02:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark