リフォームをお考えの方はこちらから 新築をお考えの方はこちらから
フィイスブックをされている方は下の「いいね!」ボタンに協力お願いいたします。ブログ記事はFACEBOOKウインドウの下からです。

コルクフロアいいですよ〜 /松山市 二世帯化リフォーム

愛媛県 松山市 伊予郡 松前町 砥部町 伊予市 東温市でこだわりの自然派住宅、店舗の新築 リフォームをしているワンズスタイル 代表取締役の神野和彦です!

O様邸の洗面室コルクフロア貼り終えました〜

コルクフロア コルクパーケットタフ

ワンズスタイルでは通常水周りに多く使われているクッションフロアは奨めていません。
このような化学成分のみで出来たものは使わないよう心掛けています。

ですので、コルクフロアやリノリウムなどの天然由来の素材でかつ耐水にも優れたものをお勧めしています。
無垢フローリングも使います。
無垢床でもお手入れさえ怠らねば水周りでも問題は無いです。

さて、そのコルクフロアですが写真のとおり中々良い感じですね!

今回は
コルクフロア

トラディショナルという模様のものを使いましたが、これが全7色の中でも一番好きですね。
グレーやブラック系のものもあるのですが、これが個人的には好きです。

このコルクにはセラミック塗装が施されているので、非常に表面強度に優れています。



ワンズスタイルが使うコルクフロアの主な特徴は

●超耐久性を実現
 耐磨耗性は塩ビタイルの3倍、従来コルクタイルの10倍以上を実現しています。
 使用条件の厳しいペットの床や、店舗床にも安心してご使用いただけます。

●滑りにくい床に
 塗装面はセラミックマイクロビーズによるマット感のある仕上がりで、
 靴下等での歩行時にも滑りにくく高い安全性を誇ります。

●耐紫外線性が向上
 紫外線による影響を抑える特性をもち、退色現象の進行を遅延させます。

●ワックスがけ不要
 耐汚染性にすぐれ、汚れにくく、汚れても簡単に拭き取れます。
 ワックスがけの必要もなくメンテナンスの必要がありません。

●リーズナブルな価格
 大幅な機能性の向上があるにもかかわらず、従来のコルクフロア同様の価格で提供。
 リーズナブルな価格は大きな魅力です。

などです。

通常コルクフロアと言えば匂いのキツイ速乾ボンドを使いますが、ワンズスタイルではそのような暴挙には出ませんのでご安心を。

そもそもコルクには断熱性、弾力性、吸音性、軽量、健康、非浸透性、耐薬品性、難燃性 と言った多くの優れた性能があります。
特に非浸透性はコルクのイメージとかけ離れている気がしますが、実はコルクは導管を持たず、その中に持つロウと脂肪酸により毛細管現象を起こさず、水分による変質を起こしにくい物質なのです。
ワインの栓に使用され何十年もの保存に耐えうることからもご理解いただけるでしょう。

コルクは材料の採取にいたっても環境負荷をかけない素材なので、地球に優しい環境素材ともいえると思います。

皆さまもそんなコルクの床はいかがですか?

ご興味ある方はお気軽にお問合せを・・・(お問合せはこちらから・・


現在、掲載記念として愛媛県中予地区の方限定になりますが、無料で「えひめリフォームブック2010」をお送りしていますので、ぜひご活用ください。
ワンズスタイルのホームページよりお申込みできます。
よろしければどうぞ。


リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て

無垢フローリング&エコ塗り壁材

リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

************************************

今日もM様邸。。

床の塗装です。

プラネットシリーズのグロスクリアーオイルを塗りました。
キッチン前だけ、水に強い下塗りオイル+グロスクリアです。

仕様場所に応じ柔軟に仕様を変えていきます。
コストの問題も絡んでくるので、過剰設計にならないように。。。

木目が若干際立ってきて雰囲気良くなりましたね。


(廊下)


(リビング)

杉の建具も良い感じに仕上がりました!

杉無垢建具

無垢なので多少反りとかの問題もありますが、それを超える「味」があります。
この建具は梅雨時にもう一度調整する予定です。(無垢は湿気を含むことで変形する可能性があるため)

お客様も
チルチンびとみたいなリビングになってきたな〜(笑)

と言われていました♪


さらに今日はもう一話題。(これは必見情報かも?)
現場の段取りした後、直行便でNSJの臨時研究会のため、新居浜まで走っていました。

そこで、またまた出来ましたよ〜NSJ推奨の新素材!

まさにエコ、省エネにふさわしい材料です。

それは塗り壁の材料なのですが、遮熱、断熱効果があり、しかも蓄熱もしないため非常に断熱効果が高い!

また詳しい情報は今後伝えていきますが、これでワンズスタイルが水面下でしたためていた独自の「ハイブリッド断熱」構想が現実のものになりそうです。

ダブル断熱を超える「ハイブリッド断熱
これは凄いですよ〜

特筆すべきはリフォームにも全然利用出来る点。
これから暖かくなってきて外壁塗装には適切な季節になるので、外壁塗替えを考えられている方は是非、お声掛けくださいね!

遮熱断熱効果抜群のエコ断熱塗り壁材。
外壁に使うと夏場の遮熱効果に絶大。。。 内壁に使うと冬場の暖房効率がかなり上がります。
まさにエコリフォームですね。

間に合えば今度の内覧会でもご紹介したいと思います。
皆さんお楽しみに〜!

ホームページ更新しました愛媛県松山市/松前町で住宅リフォームのワンズスタイルひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て

珪藻土良い感じで塗れましたよ〜 /伊予郡松前町 中古住宅リフォーム

リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
施工事例が追加されました!

************************************

前回記事の「すっぴんクロス」写真撮ったので載せておきます(^^)


写真の腕が悪いのでイマイチ表現されていませんが。。。


さて、本日も伊予郡松前町のM様邸の話題です。

メインイベントの珪藻土塗りです。

もちろんにがりで固める無添加珪藻土の「はいから小町」を使います。

数多く珪藻土塗り壁はありますが、無添加でかつ高性能な珪藻土は「はいから小町」以外見当たりません。(僕の知っている限りですが・・)

正直、珪藻土のジャンルで分けられるのが勿体無い代物です。。。
珪藻土そのものよりマグネシアセメントの実力が素晴らしいこのはいから小町は大正時代に建立された「同潤会アパート」に使われた塗り壁と同じ技術が使われています。

まっ、うんちくはこの辺で置いといて・・・

朝から養生して、塗り見本作り。。

ワンズスタイルでは、塗り壁を行う際は、お施主様と出来るだけイメージを共有できるよう見本塗りをいつもしています。

塗り壁は色々な表情を作れるため、口頭の説明や写真では分かりにくかったりします。
ですので、出来るだけお施主様の立会いの元、塗りパターンを決めていきます。

塗りパターンはワンズスタイルオリジナルの「さっぱり引きずり仕上げ」(←勝手に命名してみました)

陰影を出しつつ上品さも兼ね備えた仕上げになります(^^)

左官さんも頑張って塗ってくれています。
珪藻土施工中

お施主様も午後からはずっと左官さんの技を見学されていました〜

「やっぱり手作りは良いですね!」

とご満足の様子。

塗り壁は、何とも言えない魅力があります。
光の当り方などで、雰囲気も変わるし、ひとつひとつ表情も微妙に違います。

昨今の画一的な新建材で出来た住宅とは全く異質なものになります。

やはり「本物は良い」
この一言に尽きますね。

雰囲気を少し紹介。。。



アップも・・・
珪藻土 はいから小町

写真では中々伝わりませんね。。。

・・・という事で

お施主様のご厚意で、こちらの現場の「完成内覧会」を開催することとなりました〜

「神野さんのお役に立てるなら喜んで!」

というM様のとても有難いお言葉で開催決定と相成りました!

また案内記事を書くと思いますのでよろしくお願いしま〜す

予定は4月18日・19日です。

お楽しみに〜


ホームページ更新しました愛媛県松山市/松前町で住宅リフォームのワンズスタイルひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築一戸建て

はいから小町 さくら色 /リフォーム松山市 ワンズスタイル

リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
すっぴんクロスのページが追加されました!

ワンズスタイルのホームページすっぴんクロスのページを追加しました。


ワンズスタイルは本物の珪藻土で、天然素材100%であるはいから小町を使うことが多いのですが、

いつも使う色は真っ白な「はつ雪」かクリーム系の「くちなし」でした。

しかし、昨年から人気なのが「さくら」

うすいピンク色なのですが、使う前はどうかな〜?と思っていましたが、どうしてどうして、凄くイイ感じに仕上がります。

はいから小町 さくら 施工事例

はいから小町 さくら 施工事例

上の写真は「さくら」色の施工例ですが凄く良い感じです

「上品な可愛いさ」とでもいうのでしょうか。

ちょっと可愛いインテリアをご希望の方は「さくら」もお奨めですよ〜

珪藻土には本物と偽者があります。
珪藻土を選ばれる時はぜひ本物珪藻土の「はいから小町」をお選びくださいね〜

愛媛県中予地区ではワンズスタイルのみ取り扱っておりますよ。


ホームページ更新しました愛媛県松山市/松前町で住宅リフォームのワンズスタイルひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築

すっぴんクロスのページを作りましたよ /リフォーム松山市 ワンズスタイル

リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑
すっぴんクロスのページが追加されました!

ワンズスタイルのホームページすっぴんクロスのページを追加しました。

すっぴんクロスはワンズスタイルでも人気が高い一品です。

無添加織物壁紙すっぴんクロス

ビニルクロスには無い高級感と素材感。

織物壁紙は他にもありますが、メーカー品はかなり高額なのと薬品処理をしているのであまりお奨めしません。

正直、施工は難しくビニルクロスしか貼ったことのないクロス職人では失敗するかもしれません。

でもその肌触りは素晴らしく、一度経験すると病みつきになりますね。

塗り壁もいいけどそこまでお金は掛けれない。
でも本物を使いたいという方にはお奨めです。

ビニルクロスと塗り壁の中間くらいの価格帯ですので導入もしやすいですね。
(ちなみにワンズスタイルはビニルクロスを禁止しています)

興味がある方はこちらのページを見てください
「無添加壁紙 すっぴんクロス」

その良さが分かりますよ。

ワンズスタイルでは他にも和紙クロス紙クロス(西洋漆喰仕上)など、自然素材にこだわった壁紙(クロス)を提案しております。


ホームページ更新しました愛媛県松山市/松前町で住宅リフォームのワンズスタイルひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


松山市住宅リフォーム 松前町住宅リフォーム 愛媛県住宅新築

エコカラット と はいから小町 /松山市 リフォーム 住宅

リフォーム 松山市 住宅
↑↑↑ワンズスタイルWEB SITE↑↑↑

今日は、お客様宅で打合せ。

見積りが結構な金額になっていたのでお客様も悩まれているようですね。
何とかお客様のニーズに応えるようしてみたいです。

お客様も凄く勉強家の方でインターネットとかを通じて色々勉強されているようです。
良い事だと思います。

ご自分で勉強するから色々な部分で判断できるのだと思いますから。
頭でっかちは問題ありますが、知識が無いのはもっと問題です。
パーツ、パーツで調べられる事が多いからつなぎの部分までは中々理解できないでしょうが、そこはプロの仕事ですので問題ないかと。

そんな感じでチラッと今日話が出た「エコカラット
昔、一時健康建材の代名詞みたいになっていましたが、最近は提案のテーブルにも上げずにいた素材。。。

エコカラット

なので再度調べてみました〜

僕がいつも奨めている珪藻土と同じような効能があるんですね〜
調湿に消臭・・・

商品の売り文句を見てみると。。。
「珪藻土の4−5倍の調湿性能」とあります。

なるほど、300g/m2の吸放湿性能なら凄いですね〜!

しかし、出来れば「一般的な珪藻土に比べて・・・」といった表現にしてほしいな〜

通常、調湿建材と銘打っていいのはJISで基準があって70g/m2以上の吸放湿があるものだけとなっています。

実は商品化されている大体の珪藻土塗り壁はこれを下回っています。
この数値を超えているのは一部の珪藻土だけなのが現実です。

それも大体多くて100g/m2位、大体は70g/m2を若干超えているくらいでしょう。

このあたりから考えて珪藻土の4−5倍というのは納得できはするのですが、ワンズスタイルが普段使っている珪藻土「はいから小町」は実は241g/m2の性能があります。

エコカラットには若干及びませんが(受注生産「はいからさん」の性能はエコカラットを超えていますが)、通常使われる面積から言うとやはり珪藻土に軍配が上がるでしょう。エコカラットを部屋全体に使用する人もそうはいないと思いますので。。

消臭機能も互角な感じかな?
「はいから小町」は珪藻土のみでも消臭効果は期待されるのですが、さらに「ゼオライト」という鉱物を入れています。
実はこれは匂いに対しては効果絶大で、空気清浄機の消臭機能にもこのゼオライトが多く使われています。

だからほぼ互角。。かな?
(さらにゼオライト含有量を多くした「はいからペット」もありますよ)

なので表現も「一般的な珪藻土と比べて」と書いてほしいんですね〜

珪藻土塗り壁にも本物と偽者が一杯あるなか、「珪藻土」の一くくりは結構辛いですね〜

まあ、そもそも「はいから小町」は珪藻土などより本体であるマグネシアセメントの性能が売りなのだから普通の塗り壁材とは一線を画しますよね。

しかし改めて「エコカラット」の実力も再確認させられました。
ポイントに使うのは良さそうですね。
ただ張り付けする接着剤に多少疑念がありますが。。。

お客様の一言で良い勉強が出来ました。

↓↓↓はいから小町の詳しい情報はこちらから↓↓↓
はいから小町 リフォーム 松山市

大正時代の技術を現代に復興させ、さらに進化させた塗り壁材「はいから小町」をよろしく〜

ホームページ更新しましたhttp://ones-style.comひらめき

ご相談・お問合せはこちらから資料請求はこちらから

  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら

ほんものたたみ

神野和彦ワンズスタイルの神野和彦です。LOHASな住まい創りをしています。
ワンズスタイルへの問い合わせ・資料請求は下記よりお願いします。

ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから

牛歩で作っているワンズスタイルの紹介HPですが、今日久々に更新。
今回はほんものたたみのページを作りました。
よかったら見てくださいね。

URLは⇒ http://onesstyle.sapone.jp/blog/archives/52 です。

このページとほとんど同じ内容をこちらにも転載しておきます。
現在のたたみには実はあまり知られていないですが問題が多く潜んでいるものも多々あります。
畳は健康素材という皆さんの認識と法律の適用外になっている素材というのもあります。
畳も出来れば本物を使いたいですよね!

では「ほんものたたみ」の中身をご覧になってください!

発注から納品まで


注文・採寸

畳は全てオーダーメイド。その部屋に合わせて作ります。注文を受けたら採寸に伺います。部屋の中の畳が全て同じ形をしていると思ったら大間違い!長さも幅も1枚1枚違うのが普通です。


0

0
材料の発注

減農薬栽培されたワラやイグサ、一切の防虫・防ダニ・抗菌加工をしていない材料を手配します。国産ワラ100%の畳床は、全体の7%しか流通していない貴重品です。注文を受けてから作りますので、3週間程度いただけると助かります。


加工(縫い上げ)


かなりの部分が機械化されましたが、細かい部分は今でも手作業です。寸取表(畳のサイズを書いたもの)を頼りに、部屋にピッタリあうサイズに作ります。畳縁の下に使う縁下紙(へりしたがみ)も防虫処理していないものを使用します。見落としがちな細かい部分ですが、ここまでこだわります。



納品
作った畳を現場に搬入、古い畳と交換します。畳の納品は多少の雨でも大丈夫です。



0
古い畳処分
古い畳を処分します。産業廃棄物として処分しますが、処分費も結構バカになりません。使い捨て時代は終わっています。本物は長期間つかえますので、結果的にお得です。
※新築の場合は必要ありません



防虫シートの撤去
防虫シートが敷いてある場合は撤去します。防虫シートや防虫処理剤は有害で危険です。しかも効果は1年程度。免疫機能を低下させますから、アレルギーのある人は特に避けましょう。



活性炭シート敷込み
活性炭調湿シートは、畳下や室内の湿度を調整してくれます。また化学物質の吸着性能もあるため、ホルムアルデヒドなどの化学物質を吸着してくれます。



0
畳の敷込み
新しい畳を敷き込みます。畳は1枚1枚敷く場所も決まっていますので、ご家庭で畳を外す場合には、印をつけて場所がわかるようにしておいてください。



0
高さ調整
ワラやイグサといった天然の原材料を使用していますので、場所によっては、ミリ単位で多少の高低差がでます。畳表の切れ端を挟み高さ調整をします。工業製品化された一般の化学畳では見ることの出来ない、昔ながらの光景です。



0
微調整
化学畳では、この作業はありません。畳と畳の高さにズレが無いように、入念に調整します。



0
完成
畳は3年ほど経ったら畳表を裏返し、更に3年ほどたったら、新しい畳表に敷きかえることが理想です。ワラで出来た畳床は、メンテナンスを続けていれば40年は使えます。大切にお使いいただければ嬉です。




ご相談・お問合せはこちらから 資料請求はこちらから
  〜〜〜ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください〜〜〜
        有限会社ワンズスタイル 
        所在地:伊予郡松前町出作553-4
        電話番号089-985-0030
        FAX 089-985-0035

        メールでのご相談はこちら


まどりむはこちら

ブログTOPへ

愛媛県で家作りするならワンズスタイルで。新築、リフォーム、リノベーション